Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Club Bossa Soul Live




今年デビュー21年を迎えた大澤誉志幸。最近はブラジリアン・ミュージックが好きだという彼が、saigenjiと初の共演を果たす。
南米の民族音楽フォルクローレやブラジル音楽を中心にsoulやjazzなどありとあらゆる音楽を、ギターやボイスパフォーマンスで表現するsaigenji。独自の観点から生み出される曲や、圧倒的なエネルギーに満ち溢れたパフォーマンスで見る者を虜にしてきた。ジャンルを問わず、数々のミュージシャンの作品に参加してきたsaigenjiと大澤誉志幸のライブは、ファンならずとも注目の公演。チケットは好評発売中!!


先月のSTBライブの後、こんなメールがイープラスから来ました。
ワンマンライブじゃないこともあり、行こうかどうしようか迷ってましたがコレを読んだ後、何も考えずに申し込み手続きをしてました(笑)
だって…そそられるじゃないの!圧倒的エネルギーだって!見るもの虜だって!

saigenjiさんの曲、最近J-wave(FM)でよく耳にします。初めて聴いた時「あ、大澤さんみたいな歌い方をする人だ~」と思いました。ボイスパーカッションを駆使した自在な表現が、そこはかとなく似ていたの。だからこんなメール貰って、ますます楽しみになりました。

12/2、会場は恵比寿ガーデンホール。私が行った時刻には、当日券に長蛇の列。会場もほぼ満席でした。ステージは前半がsaigenjiさん、後半が大澤さん。初めに2曲、ふたりのジョイントで「My Cherie Amour」と「サンバがサンバであったころ」を歌い、その後saigenjiさんだけになり、彼のステージとなりました。ブラジル音楽にゾッコンというだけあって、ほんとに熱くて圧倒的なパワーを持った歌と演奏を聴かせてくれました。お客さんを巻き込んだパフォーマンスは迫力満点で、楽しかった~!戸惑ってる人も少々いましたが…(笑) 私は座っているのが苦痛な位、体が動いてしまいました。いいよね~サンバって。ラテンのリズムって。人間の本質的な部分に訴えるっていうか、揺さぶられちゃうんだよなぁ~
いや、参りました。saigenjiさん。今後注目のアーティストだと思います。

20041205123510.jpg

写真は恵比寿ガーデンプレイス名物・バカラのシャンデリア。
暗くて写りがイマイチでがっかり~。
程よく体が温まった後、休憩を挟んで、いよいよ大澤先生の登場。でも長くなるので、つづく~。
-------------------------------
えーとね、まずはセットリストですが、わ、忘れちゃった!がーん!STBや7月のクアトロで披露された曲の中から、だったと思いますが…
STB同様、富田さんと柴山カズさんを従えてました。数曲やったあと、再びsaigenjiさんを呼びいれ、一緒に「ずっと甘い口唇」を歌ってくれました。
この日の大澤さんはいつもより緊張してたのか、MCで同じことばかり言ってて、それが笑いを誘う要因に(笑)
お客さんは男性が多くて、STBやFCイベントとはまた違う雰囲気だったのも関係するかも?でも音楽を純粋に楽しもうとする、大人のお客さんばかりだったので、とてもいい雰囲気だったなぁ。ロビーで振舞われてたワインのお陰も、もちろんあったと思うけど。いいお酒といい音楽。saigenjiさんのパワー、大澤さんの声と笑顔。ああ、なんて贅沢で幸せな空間だったことか…♪また機会があったら、こんなライブもやっていただきたいです。

アンコールで再び登場したとき、ヘンなステップ(手足を回しながら?のヘン動き)を踏みながら出てきたお茶目な大澤さんに続いて、カズさんまで同じステップで出てきたのには、目が点に…(笑) よっぱらっていたのでしょーか?あの動きがしばらく目に焼きついて困りました(笑)

アンコールを終えて一旦帰った後、再びsaigenjiさんと出てきてご挨拶。最後までスマートな、大人のための大人のライブでした。スマートで、しっとりまったりでよかったけど、せっかく男性客も多かったことだし、あそこでガツンと「ビリーの災難」でもやってくれたら、もっとかっこよかっただろうなぁ。なんてことも思いました。
次は2月のSTBかぁ…何やらスペシャルな企画があるみたいだけど。い、行けるかな?仕事との兼ね合いが~~~><
関連記事

カテゴリー:大澤 誉志幸

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

密林の月 ⇒ おじゃまします

RIKIさん、こんばんわ。お邪魔します。
楽しみに待ってました。
お忘れのセットリストは
Summer Breeze~心が還る場所~
vanity of life(愛を伝えよう)
宵闇にまかせて(kiss & kiss)
いけない涙
This old heart of mine
ずっと甘い口唇
トパーズ 
どこかで誰かが愛してる~AKI'S HOLY NIGHT~
(トパーズとどこかで~は逆だったかも。
走り書きのメモの字が重なってた)

わりと調子よかったかな、安心して聴けました。
STBの初日はすごく間違ってたもんね。
パニくっててねぇってアフターで言ってたけど。
このところいつも身内的雰囲気だったから、
なんか他流試合っていうか、少し緊張しましたね。
トパーズで反射的に「フーッ」って右手上げてる
大澤ファンに笑えました。(もちろん私も)
2月のSTBでは初めての曲や、他の懐かしい曲も
やってもらいたいと思っています。
お会いできるといいですね。

  • |2004.12.05
  • |Sun
  • |22:22
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

かゆり ⇒ こちらでは初めまして♪

RIKIさん、こんばんわ^^
サイトの方から飛んで来ました。
素敵。かわいい。元気の出るブログですね。
あ。密林の月さん見ーつけた♪

ああ。恵比寿のシャンデリアにくらっ、とな。
私も行きたかったです。
いつか行けたらお会いしたいですね。

あ。私のblog Listに加えてもよろしいでしょうか。
ではまたオジャマしますね。
(特に大澤さんの話題には飛びつきます。ふふふ)

乱文にて。失礼をば。

  • |2004.12.05
  • |Sun
  • |23:56
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒ 密林さんありがとう

昨夜は早寝しちゃって、お返事できませんでした。
早速のコメント、ありがとう。やー、嬉しいです♪
セットリストもありがとう!た、助かりますぅ!
順番も正しいと思います。最後はAki's ~だったもん。それは覚えてるので。
トパーズでは、私も「フーッ」ってやったクチです。条件反射だからしょうがないっす。
でも恥ずかしかったけど(笑)

STBもいいけれど、時々はホールライブもやって欲しいですよね。
いろんな人に聴きに来て欲しいので。

2月は行けるかなぁ…頑張ります。
密林さんや皆さんにお会いしたいです♪

  • |2004.12.06
  • |Mon
  • |08:19
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒ かゆりさんありがとさん

おはよう。かゆりさんはまだ夢の中よね?
コメントどうもありがとう♪
あと、トラックバックも~♪
おお、なるほど。こういうふうに表示されるのか。
色々勉強させていただきます。
かゆりさんちみたいに、充実したBlogにできるよう、がんばるよん^^
リンクもさせてね♪

かゆりさんにもいつかお会いしたいです。や、会えるよ。きっとね。
その時は大澤さんをつまみに(え?)、飲みましょう。
ではでは。

  • |2004.12.06
  • |Mon
  • |08:30
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛しい遊び心

今夜はとても盛り上がったらしい、大澤さんとSaigenjiさんのライブ。嬉しい。その報告だけで胸が熱くなる。私も行った気分だ。Saigenjiさんは29歳で、かなりの腕っぷしらしい。二人が奏でる化学反応を聴いてみたかった。そして既に次のライブについ...
...この記事を表示

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。