Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Unicorn Live @ さいたまスーパーアリーナ


ゆにこーん
5/2(土)、2度目の参戦@ユニコーン。行けなくなってしまった友達からチケットを譲っていただき、急遽参加したのです。横アリがあまりにも楽しくて「もう一度見たいな~」と思ってたので、思いがけず嬉しかった!用事など投げうって埼玉まで行って来たよ♪

とはいえ、私は彼らを語れるほど詳しくないし、熱心なファンてわけでもないので、前回の横アリレポと同じく箇条書きでいきます。

・オープニング。チケットのイラストと同じ絵が入った真っ赤などん帳を上げずに始まる「ひまわり」。民生の力強い歌声がカッコよい。どん帳がドーン!と下りた時には鳥肌立った。2度目でも。
・3曲目の「おかしな二人」で、バックのスクリーンがオン!5分割の画面にそれぞれのアップ。この日も川西さんはにっこにこ。テッシーもにこにこしてた。テッシーらぶ~♪
・3曲終わったとこでMC。「この3曲だけ一所懸命やりました。あとはテキトーにいきます」by民生。もう終わりかい!と会場から突っ込まれる。
・この日のいでたちは、白ポロシャツにブルーのパンツ、サンバイザー。 「さいたまという事で、石川遼です」 by 民生。全員ヅラまで被る懲り様。
・アンコール1はカーリーロン毛に黒皮ジャケ、ブラックジーンズで「5人テッシー」。 これには大笑い。
 「毛が口に入ってうっとうしい!」「熱い!」「もう着ない!」と逆ギレするアベB。 ええ~。おもろいからまたやってよ。 テッシーまでが自分のコスプレしてるのがおかしかった。
・曲名忘れたけど、一緒のマイクで歌おうとした民生とEBIちゃんのサンバイザーがぶつかり、うふふと笑う二人。そんな様子からもこの人たち普通に仲良しなんだなぁ・・・と。
・この日のセットは横アリと同じ。 今回のツアーでは3パターンほどあるらしい。違うパターンも聴きたかったな。
・PTAはやっぱり楽しかった!「ぼくた~ちは~おどる~だけ~いい気なもんさっ!」 なんの躊躇もなくワイパーができてああすっきり(笑)
・ワタシの前後左右はみんなグッズのユニコーンTシャツ着用した、気合の入ったファンばかり。決まった振りつけがわからんので、テキトーに盛り上がってましたが、明らかにワタシだけ周囲から浮いてたかもしれん。すみません皆様・・・でも楽しかったよ。
・テッシー「じゃあすこし昔に戻ろうか」、民生「戻ってるよ3曲目あたりから」、テ「・・・!」 こうして始まった「大迷惑」。笑。
・この日は横アリよりもMCが短めで比較的サクサク進んでた気がする。それでも2時間50分ぐらいやってたけど(笑) MCは別になくてもいい気がする。演奏聴くだけで十分かっこいいし面白いもん(笑)

大体こんな感じ。会場が広くてステージから見るとお客さんが「豆粒」や「あられ」みたいに見えるとかいってたな。今回のツアーで最大規模だもんね。できればもっと狭いハコで見たかったな。贅沢言えば、だけど。

普通「再結成ツアー」などというと、過去曲ばかりやって懐かしむ・・・というパターンが多いのだけど、ユニコーンの場合はしっかりと新作つくってのツアーだから、新しい曲でもまんべんなく盛り上がるのがすごいと思った。「WAO!」なんてみんな「わ~お!」って飛び跳ねてたもんね(笑)

正直言うと、昔は私、ユニコーンをあまり評価していなかったんだ。人気はあったけど、いい曲もあったけど、実力には疑問符くっつけてた。でもそれは大間違いだったらしいことを、今回やっと知らされた感じ。演奏力もバンドのアンサンブルも超一流だと思ったし、でもそれを脱力しながら、自分たちが楽しみながらやってしまう。ここがすごいなぁ・・・と思ったよ。
ユニコーンがユニコーンであるためには、全員が作詞作曲し、歌も歌い、楽器も複数こなさなければならない(ライブでも全員ヴォーカルとらねばならない)。それってすんごい大変な事だと思うけど、「ユニコーンだから当たり前」だと5人とも思ってやってるよね。それで成り立ってしまうところが、なんていうか、稀有なバンドだなぁ・・・と思うわけです。

あら、なんだか語ってしまった(笑)
最近はアーティスト自身がブログやってたりして、ライブの報告もしてくれるのがすごいところ。
ユニコーンもテッシーEBIちゃん阿部Bがやってます。レアな写真も見れるし、ファンには嬉しいプレゼントだね。

ロキノンの兵庫さんが翌日(5/3)のレポを書いてます。 ⇒RO69最速Liveレポ





大満足で帰宅してテレビをつけたら、信じられないニュースが。清志郎が亡くなったと・・・。
茫然としてしまい、ライブのことが頭からとびました。(思い出すのに数日かかった)
こんにちの日本のロックバンドの殆どすべてがRCサクセションの切り拓いた道を歩いているといっても過言ではないほどの、大きな存在でした。中学の時「雨上がりの夜空に」を歌いながら帰宅したものです。あの独特の声と歌い方は天国でもきっと響いているのだろうな。

ユニコーンさいたま2日目のSEは、すべてRC&清志郎だったそうです。
ご冥福をお祈りします。
関連記事

カテゴリー:らいぶ

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

サイダー ⇒

1週間遅れの大阪に行って来ました@ユニコーン
て、いつの話や(笑


清志郎さんの歌声が会場に流れていて、感慨深いものがありました。

この年になって思うのは、いい音楽をたくさん聴かせてもらってきたなぁと。
ほんまにありがとうございます。

RIKIちゃんの音楽への情熱、まぶしいわぁ(笑
ますます聴き倒してください。


  • |2009.05.24
  • |Sun
  • |00:21
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

さいだーちん
>て、いつの話や(笑
いいのよ、ワタシもネタ切れで更新止まってるし^^;
大阪でも流れてたのねキヨシロー。先週の武道館でもずっと流してたそうですよ。
キヨシローは邦楽ロック界にいい種まいてくれました。あちらで見守っててほしいです。

サマソニ行きたいっす。だって東京最終日にエレカシ&ユニコーンだよ!見逃していいものか・・・むむむ。

  • |2009.05.24
  • |Sun
  • |13:55
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。