Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Transatlanticism / Death Cab For Cutie


TRANSATLANTICISMTRANSATLANTICISM
(2003/09/18)
Death Cab For Cutie

商品詳細を見る


どうも私が聴くものは、流行よりワンテンポ以上ずれてますな・・・Secret MachenesもこのDeath Cab For Cutieも最新じゃなく、一つ前のアルバムだったりして。

ということでサマソニにやってくるデスキャブ。実はこのアルバムは1年ぐらい前に聴いたんだけど、その時はどうもピンと来ずしばらく放置してました(すんません)が、なにげに引っ張り出して再び聴いてみたら・・・
ああすばらしかった!キラキラと流れる音、切ないギターとメロディ、優しいヴォーカル。まさに癒し系ロック。お疲れ気味だった私の心のひだにそっと入り込み、こっそり暖めてくれるようなアルバムでした。

この人たちもキャリアは長いようで、USインディチャートの常連なんですと。アメリカってほんとに奥が深い。探せばどんどん良いバンドが見つかりますな。ちょっと低迷するとすーぐ解散しちゃうUKの若手も見習いなさいよ。なんつって私ごときが言うのもなんだか余計なお世話か(笑)

お気に入りはイントロのギターが印象的なM-3「Title And Registration」、キャッチーなM-5「The Sound Of Settling」(ライブで一緒に歌いたい~)、M-9「Death Of An Interior Decorator」メロディも詞もなんだか切ないのう;;、ラストのM-11「A Lack Of Color」はアコギの音色が沁みます・・・

どの曲もメロディがとてもよいのです。地味だけどずっと傍に置いておきたいアルバム。サマソニ行きたいなぁ・・・東京は1日目なんだよね(私は2日目参戦予定)。うぬぬ・・・
関連記事

カテゴリー:おんがく-CD感想

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。