Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Now Here Is Nowhere / The Secret Machines


ToddやDuranの余韻からようやく冷めてきました。ロッキンなライブはやっぱりいいね。体力の限界との戦いではあるけど(笑)
これからは暫し、アルバムの感想などぼちぼち綴っていきます。感想書くぞ!と決めなきゃちゃんと聴けない、最近とみに根気のない自分に喝を入れるためにも^^;

Now Here Is NowhereNow Here Is Nowhere
(2004/05/24)
Secret Machines

商品詳細を見る

最近聴いた中では一番ビビビと来たのがこれ。シークレット・マシーンズの1stアルバム。音楽SNSなどでBRMCと同系列のバンドだと、頻繁に名前が挙がっていたので、どれどれ?と聴いてみた。
おお。なかなかタイトでよろしい。サイケってほどでもないけれど、ちょっと現実を忘れそうになる瞬間が、ところどころに見えます。このジャケットのように白く、まだ何者にも染まりきってない雰囲気がよろしいです。「影響受けたバンドは?」って訊いたらきっと「フロイドやツェッペリン」と答えそうなバンドだね。
セルフプロデュースでここまでまとまってるデビュー盤という点でも高ポイント。曲の流れもきちんと考えられてて、シャッフルしないで頭からきちんと聴いた方がよいね。
M-3「The Leaves Are Gone」の白いサイケ感と、続くM-4「Nowhere Again」の硬質なロックの流れにやられました。ああ参った。かっこいいや。M-5「The Road Leads Where It's Led」はダンサブルで初期のDuranみたい。と今の私は思ってしまう(・・・今だけかもね笑)
ラストのアルバムタイトル曲「Now Here Is Nowhere」でまとめている点もかっちょいい。

でもこの「Nowhere Again」なんだけど、The Rakesの「Work,Work,Work」にそっくりでびびった(笑)どっちが先かというと、マシーンズなんだけど・・・ありゃ?ま、詳しいことはよくわかんないから追求はしませんが、iTunesで並べて聴いて楽しんでます私(笑)

でも最近バンドメンバーがひとり辞めてしまったとどこかで読んだなぁ・・・元々3ピースだから、二人になっちゃうのかな?こういうインディー精神でこつこつ頑張ってるバンドって、存続が難しいよね最近とみに。でも頑張ってほしいです。
関連記事

カテゴリー:おんがく-CD感想

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

あすみ ⇒ はじめまして

いきなりすみませんが、
ダリル・ホールへのファンレターの宛先を
知りませんか?
もし知っているなら教えていただきたいです><

  • |2008.04.20
  • |Sun
  • |18:51
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

あすみさん、はじめまして。
Darylへのレターのあて先ですが、私にはよくわかりません。ごめんなさい。
公式サイト http://www.hallandoates.com/ のcontactページにマネジメントの住所ならありました。
また 日本のファンクラブVoices http://voices21.hp.infoseek.co.jp/ でお尋ねください。
レターが届くことをお祈りしてます。 

  • |2008.04.21
  • |Mon
  • |19:40
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。