Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ダウンロード販売、しかも付け値?


日記の方に書きましたが、少し前から調子が悪かったマイマシン、とうとう修理に出しました。
只今メーカーでリカバリ中。戻ってくるのは何週間も先だとか。不自由ですが相方君のマシンをお借りして書いてます。

CDジャーナルのメルマガからこんなメールが来てました。ちょっとビックリしたので書いちゃいます。

レディオヘッドの新作はネット販売で!付け値のDL版と豪華仕様版の2タイプあり
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=16675

シャーラタンズのニュー・アルバムは、なんと無料!2008年初頭にダウンロード配信
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=16678

どわー。どっちもUKの人気バンドですが、揃って新作をDL販売とな。ということはレコード会社と縁を切って、これからは活動するってことなんですかね?これは・・・結構大きなニュースだと思う。

もっともアメリカでは音楽購入はダウンロードが主流となっていて、レコードショップ(タワレコなど)が潰れている・・・という現実があるからね、近い将来はイギリスやここ日本、そして世界中がそういう方向に行くのかも知れませんねぇ…

でもそれって、ネットと繋がっていない音楽リスナーを切り捨てていることになるんじゃないの?と、ちょっと腑に落ちない部分もあります。ちょっとじゃないな、大いにあるな。
レディへやシャーラタンズのような人気バンドが率先してこういう方法を取っていくというのがなんだかなぁ。ぶつぶつ。全てのファンの事をちゃんと考えてくれているんだろか。たとえ無料にしてもネットに繋がっていない人は聴けないわけじゃないですかー。例えばPCがぶっ壊れた今の私とかさー。ぶつぶつぶつ。
もちろんレコード会社の側にも問題は山ほどあるんでしょうし、音楽不況も問題だとは思うけれど。

CDをパソコンで聴いている私ですが、ネットでのDL購入は過去に一度もしたことがありません。
PCの中でしか存在できない(CDに自分で焼くにしても、ね)音楽には、芸術的なものを感じられないし、愛着がもてません。アーティストからの愛情も半減してしまう気がします。これは私の勝手な印象ですけどね。やっぱり形として残るモノが欲しいです。

全ての新作がDLだけのリリース・・・なんてことに将来なったら、私はもう新しい音楽を聴かなくなるだろうな。その時は過去に埋もれて生きてやるー!


・・・いけね。ネガティブになっちまった。それもこれもPCがぶっ壊れたからにちがいない。あはははは…
関連記事

カテゴリー:おんがく-つぶやき

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

かゆり ⇒

大納得!私もDL販売にはとても不安を感じております。
かくいう私もパソコン歴、4年足らずなので、
いとしい大澤さんのこともパソコンのない頃はわからなかった訳で。
でも、大好きな大好きな気持ちは、ずーっと変わらない訳で。

うーん。複雑ですよね。
私もDL販売に手を出したことはありません。
と、いうか出す気にならない、という感じです。
気持ちまではデジタル化できないもんね♪

  • |2007.10.06
  • |Sat
  • |19:24
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

>気持ちまではデジタル化できないもんね♪

さすがかゆりん、うまいこと言う!
私もそれがいいたかったんだなぁ。
デジタル社会の恩恵は十分受けているし欠かせないものになってるけども、
気持ちだけはアナログのままでいたいんだよねぇ。
古い人間だといわれそうだけどさ~・・・

  • |2007.10.07
  • |Sun
  • |13:00
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

マル ⇒

仰る通りです。音楽はジャケや宣伝のポスターなどの
総合芸術から成り立っていると思うので、ジャケが
ないとピーター・サヴィルや元4ADのデザイナー軍団
とかみんな失業です。レーベルイメージとかすべて
平坦になるんでしょうし、つまんないですね。
スミスやバニーメンみたいなジャケも相当凝ってる
ことをやる人はこれから苦戦するんですかね?

NINのトレント・レズナーなんかジャケの予算などで
かなりレコード会社とやり合っていたみたいですが、
そういうのがすべて過去形になる日が来るの
でしょうか?僕も聴くのが減るような気がします。

raidoheadの配信の値段はバカ高くて現実性がない
ですね。こんなのすごいマニアしか買えないじゃん!
トム・ヨークも意外と頭悪いですね。

  • |2007.10.07
  • |Sun
  • |13:30
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

マル ⇒

すいません。字が間違っていても編集というボタン
押しても直せないみたいですね。RIKIさんしか訂正
出来ないんですよね。レディヘのスペルが間違って
ました。

  • |2007.10.07
  • |Sun
  • |13:33
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

acchi ⇒

私もレディヘ新譜の販売方法には驚愕しました…(^^;)イヤですねぇ…。DL販売が主流になっていくのは。私はDLで購入したことがない…わけではないですが(逆に、アルバムのなかの1曲のみをピンポイントで狙っている時は便利です/笑)、自分の大好きなアーティストがDLのみで販売する…なんて言い出したら悲しいな。やっぱり、ジャケットや歌詞カードを鑑賞するのも音楽を聴くときの楽しみのひとつだもん…。

  • |2007.10.07
  • |Sun
  • |16:55
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

マルさん
コメント編集は本人しかできないんですよ。
コメント投稿する際に「編集Key」に適当な英数字を入れておくと、後から編集できます。

そうですよね、総合芸術だと私も思ってます。音とジャケットなど全部ひっくるめて楽しめるところが音楽CDのよさだと思います。
DLのみの音源なんて顔のないのっぺらぼーな作品だわ。なんて言い過ぎでしょうか?
レディへがこの方法をとることの影響力ってどれだけ大きいんだろう・・・高価なBOXセットから先にリリースするなんて、やらしいなぁとも思いまする。

>acchiさん
私はピンポイントでDL買いすることは全然問題ないと思います。一度やろうとしたことあるし。(でも買い方がわかんなかったんだよー)
アルバム丸ごと・・・ってのがね。いやなの。
しかもアーティスト側が率先してやろうとしているのがねぇ。
まさかレディヘがやってくるとは思わなかったなー。ファンはどういう思いなのか知りたいっす。

CD化は来年初頭だそうだけど、そのタイムラグはファンにとっても辛いだろうな。

  • |2007.10.07
  • |Sun
  • |19:22
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

あまぐり ⇒ アナログ

たまにレコードのあの雑音もいいもんだよ・・。
(って、そこまでアナログに戻る必要ない? ^^;)

なんだか・・DLしてデータとして音楽があるって、違和感あってねえ・・・DL購入一度もトライしたことないんよ・・。
deleteしたら消えちゃうじゃん・・。
そうか、DLオンリーとか、これから主流になるのかな・・。
やっぱ作品として形になって残るものがないと・・。
ジャケ買いができなくなるんだねえ・・・そのうち・。

PC早く退院するといいねえ・・・。
私も入院しないうちに新しいPC買わないといけないかも・・・。
画面が・・切れてる・・。

  • |2007.10.11
  • |Thu
  • |07:35
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

あまぐりさん
うう、アナログ聴きたいー!プレイヤーがあればなぁ…
もうどんな音だったか思い出せませんがプチプチ言う雑音はほんのり記憶があるよ。
そういえば私はアナログがCDになる時も「ジャケが小さくなるのがガマンできん!」と、
しばらくCD買わなかったんだなぁ。
若い頃から新しい流れには乗れないタイプでした(笑)

そう、DL音源なんで単なるデータでしかないもんね。PC壊れたらさよ~なら~。
いや実際はCD-Rとかに保存してるのでしょうけどね^^;
音だけでなくジャケットでのアーティストのこだわりなども総合して楽しみたい派には、到底ついていけませんよこの流れは…

  • |2007.10.11
  • |Thu
  • |18:58
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。