Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Voices / Daryl Hall & John Oates


昨日の記事をUPした後、ふと気がついた。今年になってからもたーくさんのアルバムを聴いてるのに、感想が全く追いついてない(書けてない)。しかも最近はBRMCとXTCのことしか書いてない^^;

こりゃいかん。ではここらで1つ原点回帰してみようかな。
と言うわけで、私の洋楽好きの原点・ホール&オーツのこのアルバムを。
モダン・ヴォイス(紙ジャケット仕様) Voices(紙ジャケット仕様)
ダリル・ホール&ジョン・オーツ (2005/12/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

80年発売の「Voices」。邦盤名は「モダン・ヴォイス」。
H&Oが日本で本格的にブレイクしたのは、翌年発売の「Private Eyes」なので、一般人気はPrivate~には及びませんが、本国アメリカではこちらの方が断然人気がありますね。私もこのアルバムが一番好き。前作の「X-Static」と共にリアルタイムでものすごい聴きました。それこそレコードが擦り切れるまで。

確か「X-Static」が思わぬ売上不振となったため(いいアルバムなのに)、次が売れなきゃもうレコード契約を失う・・・という苦境に立たされていた中で制作されたアルバムだったはず。だから「好きにやってダメでも後悔しないように」といういい意味での開き直りがあったようで、それが彼らにとってとてもいい方向に作用しています。
初のセルフプロデュース、使用楽器は必要最低限、そしてタイトルにも表れてるようにふたりの最大の「武器」である「声」を前面に押し出したヴォーカルアルバムに仕上がってます。これこそが「ホール&オーツ」だと私は思う。

彼らの十八番のソウルナンバーとダンサブルなナンバー、NW的なクールなロックと、内容的にもとてもバラエティに富んでます。コーラスワークももちろんすんばらしい。それから私が大好きなギタリスト、G.Eスミス氏のギターワークも冴え渡っております^^
お気に入りは全曲ですが、レコードで言うところのA面の2~4曲目がリアル時には大好きでした。
「Big Kids」「United States」「Hard To Be In love With You」。特に「~In Love With You」はモータウンぽいポップなリズムと、出だしのふたりのハモリが最高で、今でも大好き。
大ヒットした「Kiss On My List」も名曲だし、ポール・ヤングがカバーした「Everytime You Go Away」もいいし、ライチャス・ブラザースをカバーした「You've Lost That Lovin' Feeling」も泣けるぅ。
とにかく名曲てんこ盛り。一家に一枚必携盤かと。ウチにはナゼか2~3枚あるけど(笑)

でも昔から思ってたんだけど、このジャケットだけは個人的に不評(笑)ダリジョンていつもジャケデザインがイマイチで、かなり損してると思う・・・のは私だけでしょうか?^^;
関連記事

カテゴリー:Hall&Oates

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

やまぴー ⇒

こんにちは!私は、このジャケットのほうが好きですよ。もう一つの二人が飛び跳ねているのは、うーーん、好きじゃないのよね。絵心のあるダリルなのに、なんか、服装のセンスも・・・。まあ、音楽性は、ピカイチなんだけどね。

  • |2007.07.21
  • |Sat
  • |20:51
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

よしくん ⇒

僕もこのアルバムが一番好きです♪

  • |2007.07.22
  • |Sun
  • |11:37
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

>やまぴーさん
私が持ってるのは上の写真のバージョン違いで
ダリルがジャケットをちょっと脱いで微妙な笑顔みせてるものです。
(アナログ盤も同様)
「意味わかんないー」と昔から思ってました^^;
ジャンプしてるヤツはポスターで持っていて、あれもイマイチだったけど部屋に貼ってました(爆)

>よしさん
うふふ。知ってるよ~。よしさんのフェイヴァリットH&Oですよね♪

  • |2007.07.22
  • |Sun
  • |13:12
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

マル

この人達はまったく情報がなく、年上の兄貴がいたりする
クラスの友人が聴いてるようだぐらいの認識しか
ありませんでした。
ダリルホールのソロのイメージしか自分的には
ないっす。。

  • |2007.07.24
  • |Tue
  • |02:46
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はまっこ ⇒

このアルバムは名曲だらけだね~
大好きなアルバムです♪
確かにジャケットは。。。。

  • |2007.07.24
  • |Tue
  • |09:37
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

>マルさん
そーですよね、マルさんの世代ではH&Oは全くリアルタイムじゃないもんね。
情報なくて当然だよね~
でも興味があったら聴いてみてね。
このアルバムよりベスト盤から入るのがいいかも。名曲てんこ盛りです♪

>はまっこさん
名曲だらけだよね~^^
>確かにジャケットは。。。。
あ、はまっこさんもそう思う?
「H2O」の汗だくジャケとか、LPサイズだとキツかったー(爆)

  • |2007.07.24
  • |Tue
  • |11:15
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Maya ⇒

私この頃H&Oってよく知りませんでしたわ・・・どっちがほーるでおーつかも・・で、このアルバムは随分と経ってからレンタルしてカセットにとったけど(時代を感じる・・・)あまり洋楽知らん私でもすっごく楽しめました!ダリルのソロのジャケットはかっこいいけど、確かにH&Oのジャケ写はなんか今一つ二人の魅力が伝わった来ないですねぇ。OKOSもダリルの口が半開きだったし・・

  • |2007.07.25
  • |Wed
  • |10:29
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

あまぐり ⇒

あ、やっとついていける話題(^_^;)

このアルバムの頃ステレオがなくてねえ・・・(貧乏だわ・・)
アルバムごと聞いたのは随分後なのよねえ・・。
でも、ラジオからエアチェク(死語・・orz)したテープいまだにのこってるわよ~~~。(しかもラジカセがモノラルだった・・・orz)何枚かのアルバムからのピックアップ曲だった気が・・。

ジャケ・・写真・・ほんとになんでこうも・・ダ○○サなんだろ・・・。つうか・ヘアスタイルも・・・orz。
裏通りの魔女の時はそれなりによかったのに・・。

  • |2007.07.25
  • |Wed
  • |12:36
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

>Mayaさん
どっちがほーるでおーつかも・・・(笑)
Kiss On My Listがラジオでよくオンエアされていたから
名前は知られていたけど、顔はよくわかんないって人が
多かったと思いまする。
大きな声じゃ言えないが、OKOSは私もイマイチだなぁと・・・
初めにオフィシャルで発表されたバージョン(スピード感があって、タイトルがサイケっぽいの)の方がカッコよかった~
なんでボツったんじゃろ~?;;

>あまぐりさん
エアチェックってその昔は欠かせなかったよね。
そんでもってカセットにモノラル録音(笑)
テープが伸びるまでありがたく聴いてたよ。
レコードは録音デッキがなかったから、友達から借りたらひたすら耳コピー!
だからその当時聴いてたものは、よく覚えてるんだよね。記憶力もあったし(爆)

ジャケ写、もうちょっとなんとかして欲しいよね~実物はかっこいいのに~~

  • |2007.07.25
  • |Wed
  • |17:48
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。