Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Baby81 / Black Rebel Motorcycle Club


お久しぶりにCD感想。Black Rebel Motorcycle Club(BRMC)の4thアルバム。ようやくGetして聴いてます。
↓は国内盤リンクですが、ビンボーゆえ輸入盤を買ってしまいました。訳詞がないってさみすい;;。ちょっと後悔。

ベイビー81 ベイビー81
ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ (2007/05/23)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る

はう~。ええよええよ~♪なんてカッコええんやろ!
1stアルバムの音に戻ったと言われていたけど、まさにその通り。て、ワシ2ndと3rdはまだ未聴、比べようがないのでそのヘンはお茶を濁しておくとします・・・^^;

ダークでサイケ、且つブルースやフォークっぽさも感じさせるところが、BRMCらしくて最高。本国アメリカよりもUKでの方が人気があるそうだけど、UKバンドにはない泥臭さと骨太さを備えていて、そのあたりが人気のヒミツかと。
ねっとりボーカルが苦手なお方はダメかもしれんけど、そのねっとり加減が私には正にツボで、どっぷり浸ってしまいそう。やばいやばい。この手の音は感染力が高い。一旦感染したら、なかなか治らないぞー。まさにそんな感じ。ってどんな感じよ?(笑)

アホなことばかり言ってないで、曲の感想も書きますよ。
まるでクリームの「Sunshine Of Your Love」みたいなヘヴィなイントロの1曲目「Took Out A Loan」で、重たーい先制パンチを食らい、
2曲目の「Berlin」でカッコよさに早くも打ちのめされ、
3曲目の「Weapon Of Choice」で完全降伏。まいった。かっこいー。(こればっか)

でも私の一番のお気に入りは、中盤~後半の曲。
「666 Conducer」。タイトルだけでもカッコイイけど、曲最後の「666 Conducer」のリフレインは頭の中にずっとこだまします。
9分超の大作「American X」。詞の意味はわからないけど、今の彼らの国の現実を憂えるような曲なんでしょうか・・・ギターリフがクールだけど切なくて印象的。
「All You Do Is Talk」や「Am I Only」はサイケでドリーミーなメロディが美しい。

今いちばんライブで見てみたい若手は?って尋ねられたら、BRMCを挙げますね私。この人たちのライブって独特な緊張感があってすばらしい(らしい)。ただ騒ぎたいだけの輩や、意味なくダイブするよーなアホもおらんし(笑)
実はこちらで今ライブをフル配信しております。
⇒ MSNビデオ (左サイドバーの'ライブパフォーマンス'上から4番目)
うはー・・・かっこいいじゃないすか兄さん方!写真よりもずっと若く見えるね(笑)
3ピースバンドなので、ドラムのニック以外のふたり(ピーター&ロバート)は、ギター以外にベースやキーボードも操ってます。もちろんヴォーカルも。
アンコールではピーターのアコースティックソロ(ニール・ヤングみたいや)と、ロバートのソロもやってます。
私はもじゃもじゃ頭のピーターが好み・・・(*^-^*)
風貌から見るに、Jesus & Mary Chainファンなのはロバートだな?(ホントにファンなのか知りませんが^^;)
ドラムのニックは絵描きでもあるそうで、オフィシャルサイトでその作品が見れます。ヒジョーにシュールな作風です。

BRMC

なんだか多才な3人。来日してくれないかなぁ・・・

関連記事

カテゴリー:BRMC

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。