Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Black Sea / XTC


Black Sea Black Sea
XTC (1991/03/19)
Virgin

この商品の詳細を見る

今月に入って突然「CD買い依存症」に陥っているワタクシですが(笑)、まだ最後まで聴いたアルバムはほんの数枚。一気に欲張って聴いちゃいけないね。じっくり聴かないと感動も半減しそうだよ。

その中で唯一、繰り返し聴いてるいるのがXTCの「Black Sea」。
80年発売の4枚目のアルバムで、これを「最高傑作」に挙げるファンも多いらしく、確かにホントすごいアルバムです・・・
POPと毒とサイケと反骨が奇妙な形に絡まりあって、独特の世界を作り上げていますが、これこそがXTC式ポップなんだよね。誰にも真似できない世界。
でもこの奇妙なポップネスは90年代にぞろぞろ出てきたブリットポップ・ムーブメントのアーティストたちによって再現されるワケだそうですが、こっち(XTC)をどっぷり聴いていた世代はおそらくブリットポップなんて、ちゃんちゃらおかしくて聴けなかったでしょうねぇ。
だってXTCが持っていた独特の「ひねくれ」や「毒」がスコンと抜かれて物足りなくなっているから・・・
と、ブラーなどを聴いてると感じます。(でもブラーは好きよ私は)
それだけXTCってバンドは独特の存在だったワケですな。フォロワーは未だいないと思うよ。

「Black Sea」のプロデューサーはU2でおなじみのスティーヴ・リリーホワイト。そのお陰か、音の抜け方がロック的で(特にドラム)、とても気持ちいい。ソリッドなギターも良いし、うねうねと複雑なベースラインも癖になります。メロディの中にはビートルズを思わせる部分もあって、メロだけ聴くと親しみやすい。でも曲展開がことごとくひねくれているので、途中で「なんじゃこりゃ~!?」となっちまうんですが(ここがクセになるところ笑)
まあ、興味持った方は聴いてみてください。とにかく、えくすたしぃ~♪ですから。

好きな曲は全部!ですが、頭の4曲がキョーレツ。M-1の「Respectable Street」はブラーにパクられておりますな(Tracy Jackの出だし部分、同じやん笑)
XTCの曲はほとんどがフロントマンのアンディ・パートリッジ作ですが、3割ぐらいはベースのコリン・ムールディングが作ってます。
M-2の「Generals and Majors」はそのコリンの曲で、ポップで聴きやすい。詞は軍人を痛烈に皮肉ってますが(笑)
M-3の「Living Through Another Cuba」はレゲエ&ダブを取り入れた、これまた強烈ポップソングで、アルバム中一番の目玉かも。ポップだけど詞が笑えないトコがXTCらしいです^^;

中盤もダレることなく次々と良曲が出てきて、全く飽きません。「Towers Of London」や「Sgt. Rock」はいかにも英国っぽいPOPなロックで良いよ♪
ラストの「Travels In Nihilon」はヘヴィでダークな曲。最近出ているリイシュー盤はボートラの3曲がこの曲の後に収録されてますが、個人的にはこの曲のダークな雰囲気で不穏に終わる方がいいと思いまする。(私が持ってるのはちゃんとNihilonで終わってます)

XTCはYoutubeにもたくさん映像があるよ。いくつかお気に入りを貼っときます。
Generals And Majors・・・最後の方がグダグダになってて笑っちゃう。
Towers of London・・・映像だけ見てるととてもお行儀のよいバンドですね(笑)
A Greeting From XTC・・・2003年のおふたりさんからのメッセージ映像。「イシシシシ^^」とケンケン笑いするアンディさんがステキ(笑)
おっさん同士なのになんだか仲良し。スタジオで何してるんだろ?新作つくってくれ~
関連記事

カテゴリー:おんがく-CD感想

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

マル

僕はベストヒットUSAで初めてオレンジ&レモンズの曲を紹介してるのを聴いたのがXTC初体験だったと思います。今は結構好きなアーティストです。全部は持ってませんけどね。

ブラーがパクってるんですね。彼らがXTC好きのは知ってましたが、ずいぶんあからさまにやってるようですね。

僕は日本盤のCDシングルも発売したことある聴き易いピーター・パンプキンヘッドが好きです。すごいおバカな歌詞で最高です。

  • |2007.04.24
  • |Tue
  • |22:06
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

マル

ちなみにアルバムはNONSUCHの中の曲で、the ballad of Peter Pumpkinheadです。YouTubeでも観れました。

あと今どきなんだこのグラムロック風のルックスは?という最近のバンドでTowers of Londonという名前のバンドいましたよね?聴いたことないですが。

  • |2007.04.25
  • |Wed
  • |00:13
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

マルさん、どうも~♪
XTCってマニアなリスナーがものすごいいるんですね。記事書いてから知ったので、ちょっとびびってます(笑)
なんで今までちゃんと聴かずに来たのか不思議なくらい好きなタイプのバンド(というか、アーティスト@アンディ・パートリッジ)です。
NONSUCHはまだ聴いてないんだ~。トッドラングレンがプロデュースしたというアルバムもまだ。
その前に、XTCの変名バンドのアルバムが聴きたいです。サイケやってるみたいだし~^^

Towers Of Londonは聴いたことないけど、雑誌で見ましたよ。今どきこんなルックスだとコミックバンドみたいだと思っちゃった(失礼な^^;)

  • |2007.04.25
  • |Wed
  • |11:36
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

パンプキンヘッドのPV、Youtubeで見てきたー!
映像見ただけで、なんかをおちょくった歌なんだろうな~
って雰囲気プンプンですな(笑)

  • |2007.04.25
  • |Wed
  • |11:48
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。