Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

シュルレアリスム展


北浦和にありますマグリット大好き

すんごい久しぶりに美術館に行ってました。2年前の「ラ・トゥール展」以来だ~
埼玉県立近代美術館で開催されている「シュルレアリスム展-謎をめぐる不思議な旅-」を見てきました。音楽や詩でもこちらの想像力をかき回されるようなシュールなものだ大好物な私にとっては、それはそれはステキな作品が堪能できました。なんたって「謎をめぐる不思議な旅」だから。幽体離脱しそうになりながら、一つ一つじっくり眺めてきたよ(笑)

出品作家
ジャン・アルプ、ハンス・ベルメール、ヴィクトル・ブローネル、アンドレ・ブルトン、レオノーラ・キャリントン、サルバドール・ダリ、ジョルジオ・デ・キリコ、ポール・デルヴォー、オスカル・ドミンゲス、マルセル・デュシャン、マックス・エルンスト、レオノール・フィニ、パウル・クレー、ヴィフレド・ラム、ルネ・マグリット、マン・レイ、アンドレ・マッソン、ロベルト・マッタ、ジョアン・ミロ、メレット・オッペンハイム、フランシス・ピカビア、パブロ・ピカソ、ピエール・ロワ、ケイ・セイジ、クルト・セリグマン、イヴ・タンギー、ドロテア・タニング、ラウル・ユバック (アルファベット順)


有名どころのダリやマグリット、キリコから、ちょっとマニアックだけど人気のあるマックス・エルンスト、ポール・デルヴォーなど全部で約110点。じっくり見ていたらあっという間に2時間もたってしまった。しかも最後まで見ても1回戻って見たりして・・・(笑)ひとりウロウロしてました。

図録ももちろん買ってきましたが、これまたシュールな装丁が施されててステキ^^オールカラーで2000円はお買い得。
でも本物の絵の迫力にはかないません。当たり前だけど。筆のタッチや細かな細工など近くでじっくり見るとホントに感動的だもの。作者の息遣いが聞こえてきそうで。
で、ちょっと離れて全体を見ると、その不思議な世界に吸い込まれそうになるんだよね~。うーん、この感動上手く書けないけど、とにかく行ってよかったです。

で、私はマックス・エルンストの絵が大好きなんですが(画像貼りたいけど、著作権とか大丈夫かわからんのでやめます)、以前も見たことのある絵があって驚きました。
実は20年ぐらい前に高崎の美術館で見た絵だったのです。
デルヴォーさん
このポスターのポール・デルヴォーもシュルレアリスム展にあったよ。これとは違う絵だったけど。
ルドンやゴヤ、ムンクなどの抽象的でおどろおどろしい絵に魅かれて見入っていた若き日の私・・・(笑) バーン・ジョーンズの癒し系の絵もよかったな~(※図録をひっぱりだしてきて鑑賞中)
この時もものすごく感動して、図録をずっと眺めていたっけなぁ。友達との貧乏遠征で、新幹線じゃなく在来線で高崎まで行ったんだっけ。ついでに伊香保にあった美術館にまで足を延ばしたりして。若かったな~。

昔も今も、シュールなものが大好きなワタクシでした(笑)
関連記事

カテゴリー:えいが&ほん&かいが

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

かゆり ⇒

どああ!
名前の羅列を見ているだけで、鼻血出そうです~!
バーン・ジョーンズもあったんですかぁぁぁ!?
図録いいなあ。手に入る方法はないでしょうか(笑)
都会だと、大きな展示会をやるのが羨ましいです。
こっちは本当に時々しかやらないのであると知ったら、
速攻で行かなければならないという。

絵は結構古いものだと著作権が切れていたりしますよね。
大丈夫、とわかったものからばんばん載せてください(笑)なんちゃって~♪

  • |2007.03.04
  • |Sun
  • |23:22
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

かゆりん、おはよ~♪
バーン・ジョーンズ好きだったよね。私は20年前に見たけどよく覚えてます。他が不思議系ばかりだったので、小さくてきれいなバーン・ジョーンズの作品にホッとしたんだよね。
図録って会場以外で手に入るのかなぁ?^^;

ラ・トゥールのは何百年も経ってるので貼ってしまったけど
今回はまだ没後10年20年だから、ダメかなと思って。
貼って眺めたい絵もあるんだけどな~

芸術鑑賞(と言うとカタイけど)もいいよね。なんかおなか一杯になったよ♪

  • |2007.03.05
  • |Mon
  • |09:11
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

あまぐり ⇒ シュールもいいわね・・

いいなあ。いろいろいいものやっていて。
シュルレアリスムって、ものすごくお気に入りから、これは・・ちょっとってのまであって、いつもいつもストライクってわけじゃないけど、やっぱ好きだわ・・・。

なんで岩が浮いてるだけの絵なのに魅入っちゃうのかなあ・・と・・。

RIKIさんは音楽も絵もシュールなものがすきなんだねえ・・
そういえば私、音楽と一緒で絵もシュールなものも印象派みたいなものも・・古典的なものまで・・・節操ないわ・・。あははは・・・。

  • |2007.03.06
  • |Tue
  • |21:22
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

あまぐりさん
そうそう、シュルレアリスムって幻想的でキレイなものから
おどろおどろしいものまで様々です。
私はあれこれ想像しながら見るのが好きなので、どれも魅入ってしまったわ~
でも見終わったあと、想像し過ぎて疲れましたが^^;

古典も好きなんだけどね。宗教画ぽいのとか。
でも印象派は昔からニガテだったなぁ。なんでかな?

  • |2007.03.07
  • |Wed
  • |16:44
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。