Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

今日の一片-Ok Go


You don't have to be sick to be dying
you might as well give in
You don't have to lost to be lost
Oh, give in
You don't have to be alone to be lonely
you might as well give in

The house wins
Oh,the house always wins

死ぬために病気なる必要なんてない
諦めるだけでいいんだ
途方に暮れて迷う必要なんてない
諦めるだけだ
孤独になるために一人ぼっちになる必要なんてない
諦めるだけでいいんだ

この家の勝ち
いつだってこの家が勝つんだ
---------------------『The House wins』 by OK Go

洋楽を聴く場合、大抵はメロディ先行で好き嫌いを決めてしまうワタクシ。意味がストレートに入ってこないから、まぁ仕方ないですよね。で、多分こんな曲でしょ?って想像してからおもむろに歌詞を確認すると、大概は当たっていて満足します。でも「この言葉選びはしょっぱい・・・」とか「こんな陳腐な曲だったか・・・」とガッカリすることもしばし。
詞や言葉の表現って大事よね。

で、アホアホビデオですっかりコミックバンド的印象がついてしまったOK Goですが、詞はかなり硬派だったりするんだよね。
アルバム全体に漂う幻滅感と諦念観。今の彼らの国の実情を暗示してるかのようなけっこう暗めのトーンなんだけど、ポップなメロに乗せて歌ってます。
上に挙げた「The House Wins」もそんな曲。
諦めちゃえばラクだよ。簡単だよ。そう言いながら
「でも俺は諦めないけどね」てモノローグが聴こえてきます。

「家」が何を指すのかはアルバム全体に散らばるメッセージを読めば一目瞭然。アルバムラストを飾るこの曲、なかなか深いです。

さて、先日グラミー賞が発表になりましたが、OK Goも「Best Short Form Music Video部門」で受賞しました。おめでと~よかったねぇ。
で、喜びのPhotoがコレ。
壁紙化!?
ぎゃー!壁紙模様の全身タイツ!(いや、タイツじゃないけど)
アホや~(笑)でもこのアホさ加減が愛しいわ~(爆笑)

続いて新たなPVがYoutubeにアップされてます。
Do What You Want Wallpaper Ver.
DWYW

なるほど。グラミーの全身タイツはコレだったのか!ほんまアホや~~(笑)
でもトレッドミルほどのインパクトはないけどね、さすがに。

タイトルの「今日の一片」はシリーズ化しようかと思ってます。お気に入りの一片を時々載せてみようかな・・・と。
ネタが寂しい時とかね(笑)
関連記事

カテゴリー:おんがく-つぶやき

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

acchi ⇒

へぇー。OK GO、こんなことを歌っていたんだ~。
私、歌詞って殆ど気にも留めていないかも(笑)。
邦楽だろうが洋楽だろうが。
まぁ、それでもすっごく印象に残る歌詞も、なかにはあるんですが(MUSEの歌詞は好きだよ、例外ね/笑)。

それにしても、このOK GOのPV…ホントにアホね(笑)。コレ全部…メンバーがやってる…わけないよね…(^^;)
もしも、ライヴでコレをやってのけたら私はOK GOを尊敬しちゃうよ(え?そんなことでっ?)。

  • |2007.02.19
  • |Mon
  • |22:36
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

あまぐり ⇒

まあ。OK goって意外ねって・・・感心したコメントをしようと思ったのに・・・。
なんてPVを・・・(^_^;)

洋楽大好きなくせに歌詞がわかんないというのは・・ほんとに困ったもんだと・・。
英語のできるかたにホール&オーツって詩がいいよねって言われて・・・・ まじめに英語やっとくんだったと・・。

でも、今になると・・英語の場合は歌詞カードがあれば、大体の詩のイメージがわくけど・・。
今はまってる某イケメンたちは・・スペイン語だのイタリア語だのって・・もう訳詩がないと全然わかりません・・。
Amorだけは覚えたけど・・。

でも、言葉をのせたメロディーはやっぱ詩が大事だったりするよね・・。
語学はやるべきだな・・。

OK go・・まじめにきいてみようかな・・。
レンタル屋サンにあるかなあ・・。

今日の一片シリーズ楽しみにしてま~~す。

  • |2007.02.19
  • |Mon
  • |23:32
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

>acchiさん
歌詞はね、気にしだすとどんどん気になって、聴けるものが少なくなるよ。
特に最近の邦楽は・・・以下自粛^^;
まぁ、結局は訳を読んで感動したり「なんじゃこりゃ」と思ってるだけなんだけどね。
もっと英語がわかるようになりたいです。
MUSEの歌詞はけっこう深いよね。ドムくんが書いてるのかな?あり?歌ってるのはベラミーだっけ?^^;
OK Go・・・もー勝手にしてくれって感じ^^; 私もライブで見てみたい(笑)

>あまぐりさん
ねー、英語わかるようになりたいね。でもわかんないから気軽に聴けるって部分もあるから、一長一短です。
スペインやイタリアなんてもーお手上げ。呪文にしか聴こえないことがあるよ(笑)
H&Oもいいフレーズたくさんあるので、今度書いてみます。
OK Goはレンタル屋さんにあるかなー。ウチの近所にはなかったですよ;;

  • |2007.02.20
  • |Tue
  • |08:42
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

zabi ⇒ はじめまして!

はじめまして☆
大好きな詞が載っているのを発見して
思わず書き込んでしまいました。笑

私もこの歌詞好きです♪何故かいつも
歌詞・対訳を読んでから音を聴く私ですが、
この詞にグッときて(笑)、
あのダンスPVで有名な2曲や他の曲よりも先に
これを聴いてしまったくらいです…笑

他の曲も対照的なメロディ-と歌詞が
良い味出しちゃってますよね…!!

突然のコメント、失礼致しました;
またお邪魔するかもしれませんが、
どうぞ宜しくお願い致します♪

  • |2007.02.20
  • |Tue
  • |17:44
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

zabiさん、はじめまして。コメントありがとう~♪
お、この曲お好きですか?
ダミアンもこの詞がいちばんよく書けたとライナーで言ってましたね。
zabiさんの言うとおり、OK Goは見た目やパフォーマンスのアホらしさと詞の内容のギャップがよいと思います。

ところでzabiさんのサイト、見ました。かわいい~♪フランツもお好きなんですね^^
ここは新旧いろんなアーティストが出てきますが、ツッコミコメント大歓迎ですので、いつでも遊びに来てくださいね^^

  • |2007.02.21
  • |Wed
  • |08:36
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。