Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

へヴィロテ-2006後半編


まだ年賀状も書いてないし掃除だってほとんどやってないのに、なんだかバタバタ忙しいです。だから師走ってキライじゃ。とか言いながら、またテンプレ替えました。落ち着きなくてすいません。

たぶんこれが今年最後の更新になるかな~?ということで、今年後半にかなり聴いてた音楽を、曲単位で5曲ほどご紹介。これはi-Tunesやi-Podで聴いた回数を参考に、ランキングしました。

5. 「The Sun Comes Through」 Kelley Stoltz
Below the Branches Below the Branches
Kelley Stoltz (2006/02/07)
Sub Pop

この商品の詳細を見る

ケリー・ストルツというアメリカのインディーズで活躍?しているソロアーティストの曲。この人を知ったのは7月頃に聴いた、QマガジンのオマケCDで。バニーメンの曲をカバーしたものが収録されていて、それが原曲をみごとにぶっ壊していて面白かったから。その後マイスペでこの曲を聴いてホレてしまい、アルバムも購入。まだ聴きこんでないけど、ピアノメインなポップスでいい感じです。来年の個人的注目株ってとこかな。

4. 「Oh Holy Night」 Daryl Hall & John Oates
Home For Christmas / Hall & Oates Home For Christmas / Hall & Oates
ダリル・ホール&ジョン・オーツ (2006/11/18)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

ダリジョンのクリスマスアルバムは、今年のクリスマスをまったりと盛り上げてくれたよね~。還暦すぎても枯れる事ない創作意欲には敬服いたします。この曲は何度聴いても心の琴線に触れ、涙腺がじんわりしてきます。ここでのダリルの歌声、透明なのに暖かくてHugされてる気分になるんだよね~^^。でもとても神聖な気分になれる曲。世界中の人たちに聴いてもらいたいな。

3. 「Unfair」 Pavement
Crooked Rain, Crooked Rain: L.A.'s Desert Origins Crooked Rain, Crooked Rain: L.A.'s Desert Origins
Pavement (2004/10/26)
Matador
この商品の詳細を見る

ここにきて突然へヴィロテのペイヴメント。90年代のアメリカのローファイ代表選手・・・らしい。実はどうゆう人たちなのかよく知らないし、ローファイって何?とか言うてる初心者な私。どうやらフレイミング・リップス同様にバニーメンに影響されたグループらしいのです。アメリカンなロックはあんまり聴いてこなかったのですが、こういうギターバンドはかなり好きで、自分の基本にあったんだなぁと実感。ギターが最高に気持ちいいバンド。ヨレてるし時々ぶっ壊れてるけどなぜか痛快なのだ。

2. 「In The Margins」 Echo & The Bunnymen
Siberia Siberia
Echo & The Bunnymen (2005/09/20)
Cooking Vinyl

この商品の詳細を見る

このジャケ、しつこく何回も貼ってる気がする(笑)
バニーメンが今でもこういう曲を歌っていなかったら、ここまで愛が復活しなかったと思える、私にとっての重要曲。彼らのすごいトコって、ギターとヴォーカルそれぞれが別のメロを奏でながら、お互いを引き立てている所。これができるバンドってあまりいないと思うけど、バニメンはそれを20年以上もやってるんだよね。すごいよね。
彼らのフォロワーやルーツを辿って色々と聴いてみるのも楽しかったな。

1. 「Monkey Gone To Heaven」 Pixies
Doolittle Doolittle
Pixies (2003/05/20)
4ad / Ada
この商品の詳細を見る

このジャケも何回ここに貼ったかな?今年後半に一番聴いたのは、ピクシーズでした。最近色んな新しい音楽を聴くうちに、この人たちに影響されたバンドがものすごく多かったのに気づき聴いてみたら、案の定ハマリまして。詞もメロディもギターもリズムも、全てオンリーワンな感じ。オルタナとかグランジとかいう路線は全然詳しくないから上手く言えないけど。
轟音なのに絶叫なのに切なくて泣けるロックなんて、今まで聴いたことなかったす。今イチオシはピクシーズ。でもルックスは・・・もごもごモゴ・・・(笑)

というわけで、今年はなんだかロック元年みたいなランキング(笑) 去年までの私は「ロックなんて口にするのも恥かしい」てな感じで、全くの聴かず嫌いだったんだけど、それがこの変わり様(笑)
きっかけはやっぱり2月に行ったフランツのライブだよねー。あれで今のロックの楽しさを知ってしまったわけですな。ありがとうフランツ。

来年はどんな音楽に出会うのかしら?楽しみです。いい出会いがあるように、アンテナは常にピンと張っておかなきゃね。

それから今年は映画鑑賞や読書をあまりしなかったのが反省点。見たい映画も読みたい本もたくさんあったんだけど、みんなCD代に消えました;; 同じ理由でライブもあんまり行けなかったし。来年はもっとやりくりを上手くして、映画見るぞー。本も読みまする。

では、最後もやっぱり長くなりましたが、読んでいただいてありがとう。来年もどうぞよろしく。
それではみなさん、よいお正月を~。飲み過ぎ食べ過ぎに気をつけて~~!
関連記事

カテゴリー:おんがく-つぶやき

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

はまっこ ⇒ こんばんは

年賀状、もう終わってる、と思ってたら、後から筆ぐるめに登録してないけど、出したい人を何人も思い出しちゃって、結局今日出した人も出てきてしまいました!
来年もどうぞよろしくね~
よいお年を♪

  • |2006.12.30
  • |Sat
  • |23:05
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

あまぐり ⇒ こんな時間に・・・

年賀状書いて、ブログリベンジしてたら(内容はない)・・こんな時間に・・。
今頃歯磨き中の私ってどうよ・・。

ヘビロテ・・かぶってるのは・・ダリジョンだけね^^

今年1年お世話になりました・・。
また来年も(ってあしただけどさ・・)よろしくね^^
では、よいお年を~~~

  • |2006.12.31
  • |Sun
  • |04:58
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒ あと12時間だー

あわわ、まだ大掃除ぜんぜんやってない^^;窓拭きくらいはやっとかんと・・・

>はまっこさん
年賀状もまだ手つかずです。そう、あとから「あ、あの人も!」ってどんどん出てくるよね~。
今年は音楽その他いろんなお話が出来て楽しかったです。
はまっこ同士、来年もよろしくね♪

>あまぐりさん
徹夜で年賀状っすか・・・エライわぁ・・・
ブログの長文もお疲れ様でした!
来年もどうかまたアホ話にお付き合いくださいませ(笑)
よいお年をー♪

  • |2006.12.31
  • |Sun
  • |11:47
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

acchi ⇒

あわあわ…!もうあと20分ほどで2007年ですよ!
や~、RIKIさん。最後の最後まで音楽漬けですね(笑)!去年までロックを聴いてなかった、ってホント?!なんか意外~!
RIKIさんはフランツをきっかけにロックに嵌ったんですね~。私は今まで洋邦偏り無く音楽を聴いていたのに、フランツをきっかけに洋楽ばかりを漁るようになってしまいました(笑)。お互い、フランツの影響をモロに受けてますね…(^^;)

RIKIさんと私は音楽的趣向が全然違うようですが、RIKIさんのブログ、いつも楽しみにしています(^o^)来年も楽しいブログ、期待シテマス!
ではでは、良いお年を~!

  • |2006.12.31
  • |Sun
  • |23:40
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

あわわ・・・年越してしまったー!
acchiさん、あけおめです!今、近所のお寺の除夜の鐘を聴きながら書いてます。
>去年までロックを聴いてなかった、ってホント?!
えと、「意識して聴いてなかった」ってことですね。10代の頃はなんとなく普通に聴いてましたよ。
洋楽の世界ではHipHopばかり流行って、ロックってもう終わってると思っていたから。
終わってなかったねー!こんなにリバイバルしてるとは知らなかったから、嬉しかったのです。

acchiさんとは確かに少し好みが違うかもしれないけど、同じ穴の狢、だよね(笑)
今年もどーぞよろしくです~♪

  • |2007.01.01
  • |Mon
  • |00:22
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。