Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

House Of Blues /Echo & The Bunnymen


Instant Live: House of Blues - Anaheim, CA, 12/7/05 Instant Live: House of Blues - Anaheim, CA, 12/7/05
Echo & the Bunnymen (2006/05/23)
Instant Live

この商品の詳細を見る


このアルバムは昨年12月、カリフォルニアでツアーを行なったエコー&ザ・バニーメンのインスタントライブCDです。インスタントCDと言うのは、ライブをその場で記録し、終了直後に現地で販売してしまうと言う、まさに「インスタント」に作成される実況盤。
音調整が全くされていないので、「生」のライブに限りなく近い音が感じられます。客席からの声もアーティストのMCも、アンコールの長~い拍手と口笛も、まんま入っているので、その臨場感はかなりなものです。

エコバニのライブは80年代のものを映像でしか観た事がないのですが、予定調和的な作為が全く感じられず、初めから終わりまで異常なまでの緊張感を保ったもので、ライブの評価がとても高いバンドでした。
40代半ばとなった彼らは一体どんなライブをしているのか。さすがにあのテンションは望めないだろうなぁ・・・と、ドキドキしながら聴きました。
登場のSEが「グレゴリオ聖歌」。うはー昔から変わってない!思わず胸が熱くなりました。
ウィル・サージェントのサイケなギターの音も健在、アレンジ等も昔のまま。いや、昔よりも逆にいい音かもしれない。これはすごい・・・
でも、悲しいかな、イアン・マッカロクの声だけがすっかり変わっておりました。渋い・・・渋すぎる・・・ちゅーか、かれすぎて出てないー!!!

いや、まーね、すっかり変わっちゃってるのは知っていたけどね、実際聴くとちょっとショック・・・
元々喉に負担がかかりそうな歌唱法だったし、バニーメンの曲はどれも地声ギリギリのところで歌うものが多いから、仕方ないのかも知れない。キイやアレンジが昔のままなのも原因かも。アコースティックかなんかでゆったり歌ったら、いいかも知れない。

でもね、客席はやたら盛り上がっておりました。アメリカのファンはあったかいね~。何故か皆さん「いや~!いや~!」と叫んでたけど、よく聴くと「Ia~n!」と呼んでいるのでした(笑)「I Love You Ian!」なんて叫んでる女子もかなりいて、ファン層は結構若いのかも。
バニーメンってU2と違って、アメリカ進出に積極的じゃなかったから、あちらではおなじみじゃないと思ってたけど、90年中ごろに様々なアーティストにカバーされリスペクトされたようですね。ニルヴァーナもカバーしていたそうです、知らなかった。
要するに、好きな人は大好き!で、離れられない(つまりコアなファンが多い?)バンドなんだよなぁ。
だからこのアルバムは、バニーメンから離れられない人にだけお薦めします。愛がなければこのイアンの声は聴けないかも。
そういう私は、もう何度も聴き返してる・・・ん?これは愛か?愛なのか~??(自問自答)

*後日サンフランシスコ公演分も購入しました。こちらの方がイアンのヴォーカルも安定していてとてもいいです。アナハイムはちょっと不調だっただけだったのかもね。
実はワタクシ、バニーメンは84年の「Ocean Rain」というアルバムまでしかフォローしてないダメファンでして(ファンとも呼べないな)、それ以降の彼らの足跡は最近知ったのですが、これがまた波乱万丈なバンド人生で・・・(涙)

そんな波乱万丈を乗り越えて歌っているイアンと、相棒のウィル。どうやら今が一番、彼らにとって安定したスタンスみたい。最近の曲に、そんな雰囲気が表れているもんね。

前半はかなり辛そうに聞こえるイアンのヴォーカルですが、ライブが進むに従ってだんだん調子が上がってきました。「Villiers Terrace」や「Rescue」などの懐かしい曲は、間奏で自分たちの好きな歌を挟んで聴かせるカッコよさ。ベテランの味ですな。
ウィルの妖しいギターがイアンのヴォーカルに執拗に絡みつく「The Cutter」は圧巻です。あのギターに対抗できるのは、イアンの存在感ある声だけかも知れないなぁ。
「Nothing Lasts Forever」や「Of A Life」などの最近の曲も感動的だったし、オーラスに歌われた「Ocean Rain」も、さすがに高音は辛そうだったけど、説得力があったな~。1曲終わるごとに「サンキュ」と律儀に、でもぶっきらぼうに言うのも変わってなくてちょっと嬉しい。やっぱり生で聴いてみたいから、来日を密かに祈るとします・・・
関連記事

カテゴリー:Echo & The Bunnymen

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

b-diamond ⇒

H&OのインスタントライブCDよりちょっと安いのがエエでんな~。
これを聴くと、その場にいたような感覚になるし
なによりもアーティストの素の声が聞こえるのも嬉しいっすね。
この臨場感を味わいたいが為に殆どの公演のILCDをゲット、
私ゃマジ、ビンボーになっちまいました(爆)
ホントにいいシステムです(^o^)丿

  • |2006.05.30
  • |Tue
  • |21:27
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

だいあもんどさん、そーなの。ダリジョンのよりもお安いのはなぜ~?
しかも私、ほんとはあまぞんじゃなくHMVの「3枚買うと20%オフ」で買ったので、さらにお得でした。らっきー。
ダリジョンもあまぞん等で買えれば、たくさんの人に聴いてもらえるのにね。
売り切れちゃった3/18(だっけ?)のライブ、再販されないかとインスタントライブのサイトをちょくちょく覗いてますが、H&Oの下にエコバニがあって、ニヤニヤ。さらにその下にはKISSがいてびっくりです(笑)

  • |2006.05.31
  • |Wed
  • |11:14
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。