Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

お宝本発見!


時々はこんなお宝が見つかるもんやね~!
先日、近所のBOOK OFFでこんな雑誌見つけてきました。
musicmagazine
MUSIC MAGAZINE1987年1月号。なんとここにThe Carsの記事があったのだー!お値段105円(税込)。きゃっほー!鼻息荒く買ってきたよー♪

内容はリーダーのリックのソロ活動とカーズとロキシーミュージックの音楽の類似性など、ファンであれば周知のことが書かれてますが、87年当時はカーズの事ってあまり雑誌で取り上げられていなかったような気がするので(私が知らなかっただけかも知れないけど)結構貴重な記事かも。ちなみにライターは今野雄二さんです。
記事
記事の後半には、カーズにおけるベンジャミンの存在の重要性との記述が、ちょっとだけあります。リックがソロに力を入れたのは、ベンの存在が大きかったからじゃないか、いうこと。内容を抜粋すると

実はこれもまた盲点だったと言うべきか、少なくとも筆者はカーズのヴィデオを眺めていて改めて気づかされる羽目に陥ったのだが、このグループのいわゆるビッグ・ヒットの数々でヴォーカルを担当しているのは、オケイセック(リック)ならぬオール(ベン)なのである。
デビューヒットの「燃える欲望」を皮切りに、「レッツ・ゴー」「イッツ・ノット・ザ・ナイト」そしてあの「ドライヴ」は、すべてオールの歌声によるものだ。その対照的ルックスに反して、オケイセックとオールの歌声は意外にも似ている。しかしプラスティック感覚の強く出るオケイセックがこれまで自ら抑制してきたに違いない「ドライヴ」の如きエモーショナルな楽曲に於いて、オールの豊かな感情表現は、抜群に効果的である。


これまた、今となってはファンの間ではわかりきっている事柄ですが、87年当時から言われてきたことなんだなぁ・・・と、感慨深くなりました。やっぱりベンの歌声は重要だったんだよね~
その後はリックのソロアルバム「This Side Of Paradise」における意気込みと、カーズの今後への期待感込められた記述がありますが、その後アルバムを1枚出して、翌年には解散しちゃったんだよね~とほほ~~;;

そうそう、カーズといえばNEW CARS!始動しているそーです!
先日ショーケースライブちゅうのをやったと、トッドファンの方のサイトにありました。因みにセットリストは
Just What I Needed
Let's Go
You're All I've Got Tonight
You Might Think
My Best Friend's Girl
I Saw The Light
Candy-O
Not Tonight
Drive
Moving In Stereo
Shake It Up
Dangerous Type
Bye Bye Love

EN.
Open My Eyes
Good Times Roll

あら、カーズの曲ばっかりじゃないですか?「Not Tonight」は新曲、トッドの曲は「I Saw The Light」と「Open My Eyes」だけ?「ドライヴ」はカシム・サルトンが歌ったそうで、他は殆どトッドかな?なんか不思議な感じ・・・
でもやってるご本人たちはとても楽しそうだったそうです。写真もあったけど、エリオットはずいぶんほっそりしてたかな。「ライブエイド」の頃のエリオットって感じ。ビックリしたのはトッドさんも痩せてたこと!去年ホール&オーツとジョイントしたサマーツアー時には、ダリルよりもおなかが出ていたよーに見えたけど、別人のようにスマートになって、なんかカッコよいおじさまにー!これまたダイエットでスマートになったと言われるダリルを見習ったのでしょーか、それとも忙しくて痩せたのか?どっちにしても健康そうに見えました。

5月から本格的なツアーに入るそうな。時々はサイトチェックしとこっと。(だってやっぱ気になるもん・・・)
関連記事

カテゴリー:The Cars

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

unonosarara ⇒

おお、これは懐かしい!
僕も当時この記事をとても興味深く読んで、いまだに大事に本棚に保管してますよ。
11PMにもよく出てた今野雄二氏は、当時さかんにカーズとロキシーの類似を語っていて、中にはちょっとこじつけじゃねーの?なんてのもあったんですが、確かに納得できる事も多いんですよね。
「キャンディ-O」はフェリーの「東京ジョー」をなぞったものだとか、「ベスト・フレンズ・ガール」あたりの歌詞の描写とか。
でも、記事中でベンやエリオットのソロ作の評価が低いのは、ファンとしてはいただけないですが・・。(笑)

それにしても、ライブエイドの頃のエリオットとは・・、それはほとんど激ヤセの世界ですね。(笑)
newCarsは来日してくれるんでしょうか?ぜひシェイプしたエリオットの懐かしいプレーを見てみたいもんです。

  • |2006.01.27
  • |Fri
  • |23:55
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

unonosararaさん、これお持ちですか!すごい~
今野さんってロキシーがかなりお好きなようですね。だからカーズのことも気になって仕方ないって書き方でしたね。

ところでここで、NEW CARSの宣伝用映像?ちょっと見れます!
http://www.flashenhanced.com/cars/cars.wmv
トッドの声がリックにそっくり!曲ももろカーズでびっくりです!来日しますかね~?来たら見に行っちゃうなぁきっと。「さみしいなぁブツブツ」とか言いながら(笑) エリオットのギター聴きたいよ~

  • |2006.01.28
  • |Sat
  • |10:04
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

unonosarara ⇒

いつも貴重な情報ありがとうございます。
おぉー、確かに意外な程リック似ですね、出だしのとこなんかそのまんまじゃないですかー。(笑)
あと、ちらっと映る小さい丸メガネはグレッグですね、キモオタ系だった彼がこんなダンディなオヤジになってしまったのは嬉しい誤算です。

  • |2006.01.28
  • |Sat
  • |22:43
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

ねー、まるでリックの物まねby Toddさんですよね。
New Carsのことは静観のつもりだったのに、
1曲聴いただけでドキドキしてきてしまった^^;
グレッグはいい感じのオヤジになってきてますが、
昔のマッシュルーム頭の頃(キモオタの頃?)もけっこう好きです~(笑)

  • |2006.01.29
  • |Sun
  • |19:45
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

porapora ⇒ やっぱり聴きたいです

エリオットのギターが鳴って、トッドさんがリックのような声で歌ったら(ほんと激似!)、カーズファンはそりゃあ嬉しくなっちゃうわ。「なんだ、この再結成は~」って思ってた私も、リンク先の映像みただけで歓迎気分になっちゃいました。
「ドライヴ」はカシムさんかぁ…←声聴いたことないので後が継げない。

>やっぱりベンの歌声は重要だったんだよね~
上手いってわけじゃないけど(^^;)甘ったるかったり、切なかったり、ヤラシかったりと多様な表現力を持った声ですよねー。
リックもベンの声がすごく好きだったらしくて(どこかでそんな記事を読みました)。だから「Door to Doorツアー」のブートDVDでベンの激しく嗄れた声聴いた時、「それでリックはヤル気無くしたんだー」なんて勝手に納得してしまったのだよん。

  • |2006.01.30
  • |Mon
  • |02:37
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

poraporaさんも試聴されました?
トッドさんがやるなら中途ハンパなものは作らないだろうとは思ってたけど、ここまでカーズっぽくされちゃうと、やっぱり血が騒ぎますよね。条件反射的に(笑)
そそ、ベンって不器用そうに歌ってるように見えるんだけど、曲によって表現の仕方が変わるとこが面白いなぁと、ちょっと前に気づきました。昔はリックの声と聞き分けられなかったもんね~^^;
私が持ってるDoor To DoorのDVDは音質も映像も良くないので、ベンの声がひどいのはそのせいだと思ってた~。これからちょっと見てみようっと。

  • |2006.01.30
  • |Mon
  • |16:39
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はぐこ ⇒ 19年前の・・・

本の記事が、こうして今語られるのってすごいですね。
折りしもnewCARSが始動・・・。RIKIさんのアンテナが察知したとしか思えないです。BOOKOFFこんなに古い雑誌も置いてあるんですね。


私も当時この号は買ったと思います。目的はCARSの下に記載されている御方目的だったかと・・・・。
ROXY寄りだったので、CARSの記事のところは、今野さんの記事に“そうなんだ”なんてまんまと誘導されて読んでたような気がします。

  • |2006.02.01
  • |Wed
  • |01:52
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

カーズの下の・・・デヴィッド・シルヴィアンですね、はぐこさん♪
お好きでしたか、さすが~!(←何が?)
ここにはJAPAN解散後の心境を語るデビシルさん(略していいのか?)
がいます。彼の素顔は初めて見たわ~
BOOK OFFは時々こんな貴重品があるので侮れません。
でもウチの近所の店はCDの品揃えが最悪なの。
そっちは「使えな~い!」と行くたびに不満ブツブツ・・・^^;

  • |2006.02.01
  • |Wed
  • |21:05
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。