Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Sin City


Si n City
水曜日に「Sin City」を見てきました。レディスデイだったせいか混んでいたけど、マダムたちのお目当てはヨン様の「四月の雪」や、お子ちゃまにせがまれて来た「チャーリーとチョコレート工場」だったようで、「Sin City」はガラガラでした~^^;
まあ、あんなバイオレンスアクション映画を好んでみるマダムはそうはおるまい。私も特に好みではないのだが、ミッキー・ローク復活作として話題だったので、見たって訳だったのです。
原作はアメリカン・コミックで、コミックのモノクロの世界をそのまんま映画に持ち込んでいるところが、他のアメコミ映画(バットマンやスーパーマン)とは一味違う新鮮なところなのですが、私の率直な感想はですね…(この先ネタばれしてるので読みたくない人は読まないでください)



だったらマンガ読んでいればい~んじゃないの?

あらやだ、なんてこと言うの。これから見ようと思われてる方の興味をそぐよーな事を・・・!

なんてゆうか、映画なのだからコミックとは違うアプローチがもっとあってしかるべきなんじゃないかと思うのよ。2次元という限られた中で表現するコミックよりも、もっと壮大な表現ができるはずなのだから映像は…。そんなところが引っかかって、なかなか入り込めませんでした。

豪華な出演陣のわりには人物描写も薄かったし、ストーリーは単純なのに何を言いたいのか伝わってこなかったしなぁ・・・うーん何か惜しい感じ。きれいなおねいちゃんたちも沢山出ているんだから、もっと活躍させて欲しかった。

そんな中でも印象的だったのが、悪役を演じたイライジャ・ウッド。「ロード・オブ・ザ・リング」のイメージをいやでも払拭させるようなキャラを演じてました。イライジャファンはショックを受けるかもしれませんが・・・
それからベニチオ・デル・トロさんのイっちゃった目つきにもゾクゾクさせられました。怖い目フェチな私にはあの三白眼はたまりません(笑)
ブルース・ウィリスとミッキーは、まあ普通でした。ベテラン健在って感じ。ただミッキーに関してはもっと深みのある映画で再会したかったです・・・

ちょっと毒吐いてしまいましたね。お好きな方はほんとにごめんなさい。でもモノクロの映像自体はきれいでしたよ(フォローのつもり・・・)
関連記事

カテゴリー:えいが&ほん&かいが

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

b-diamond ⇒

RIKIさん、先日のダリルお誕生日の際は酔っ払っちまって
何度も書き込んでしもうてスミマセン^^;
「Sin City」観られたのですね!
イライジャは悪役だったのか・・・「ロード~」のイメージが
強すぎるので確かにそれを払拭するにはいいキャラなのかも
しれませんね。
デルトロ目当てで観ようかな~とも思ってたのですが
レンタルにしよっかな・・・・(爆)

  • |2005.10.15
  • |Sat
  • |08:32
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

RIKI ⇒

酔っ払いコメント、大歓迎だよ~♪ふほほ。
イライジャは悪役通り越して、すごい人になってました(意味不明)
ヒジョーにグロい映画なので、マダムにはおすすめできません。
R-15指定なので、テレビでもやらないね。
私はと言えば、作り物のグロには動じないタイプなので、へっちゃらでしたが(笑)

  • |2005.10.15
  • |Sat
  • |11:55
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。