Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

2012年07月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

8月はLive三昧


・・・と言っても今のところ第1週のみですが。

ええ、来週はLive三昧でございます!8/1、8/3と2回行きます!

8/1 大澤誉志幸&DIE 「渡り鳥ツアー2012」最終日@吉祥寺Star Pine's Cafe

7/6からスタートした大澤師匠とDIEさんとinojoさんら3羽ガラスによる全国行脚的渡り鳥ツアー、
とうとう東京に舞い戻り、8/1が最終日。
1ヶ月にわたる珍道中の様子を3人それぞれがtwitterで写真をまじえてお伝えしてくれたり、
ライブをUstreamで生中継してくれたり(!)と、なんだかすごい盛り上がり。
新しいLiveツアーの形態を見るかのようで、めっちゃワクワクします~

初日(地元@横浜)のチケ取りに失敗する(即Sold out)という失態を犯したワタクシですが、
吉祥寺は仕事の都合も確認せぬままGetしてしまいましたよ。
なので今週は休み返上ではたらいた!めっちゃしんどい1週間だった!
来週は大手を振って休めます!8/2も休んじゃいます!(燃え尽きると見込んでw)

噂によると、あの血わき肉おどる(?)、「ビリーの災難」やるそうじゃないですか!?
え?そうとは限らない?各地でセットは変えてきてるの?
事前情報はあまり得ないようにして、本番に臨もうと思っています。
サプライズはでっかい方がいいのだ!

もう一つ噂によると、浴衣美女が数人いらっさるとかなんとか?
ぐふふ。楽しみ♪帯引っ張って「ええではないか」とかやってもいい?(お代官さまごっこ)ww

じゃあたしは対抗して、ビキニで行ったろか!

(・・・本気にしないように)
(・・・誰もしないだろう)


そして8/2はじっくり静養して・・・

8/3 原田真二「Hot summer over2012」@浜離宮朝日ホール

いぇ~い原田部長だ~♪
今度はバンド引き連れてのライブですよ~(東京タワーは弾き語りだったからね)

バンドには、元CRISISの太田美知彦くんがいるのだ。いやんお久しぶり~
CRISISの頃はまだ、20歳そこそこの男の子だったよ。
太田くんは真二のローディ志望だったけど、楽器がかなり弾けたので、
真二に「ユー、CRISIS入っちゃいなよ?」て誘われたんだっけ?
うらやましかったなぁ・・・あたしも入りたかったよCRISIS。
そんな太田くんもいまやすっかり立派なミュージシャンだよ。

他にもドラマーは元Charバンドのリューベンだし、
ベースは昔から真二とやってるウォーネルだ。
ちょー久々に復帰した私にとっては、同窓会みたいなバンドだ。
なんか、ウキウキしちゃうねww

原田部長もライブその他の活動にたいへん忙しそうですが、合間にUstreamに登場して
生MC&生演奏しています。
なんだなんだ?最近巷のミュージシャンの間ではユーストがブームなんだろか?
アーティスト活動におけるマストアイテムなのか?
私のPC、生は見れなかったんだけど、ブラウザ新しくしたら見れるよーになった。
これで準備万端だ。ふふ。いつでもかかって来いやー!(?)

そんなこんなで、来週はちょっといそがしい。
暑さでぶっ倒れないようにしなければ。
ライブでぶっ倒れるなら本望だけどねん( ̄▽ ̄)v
スポンサーサイト

カテゴリー:らいぶ

コンプリBOX到着


すんません、原田真二関係のエントリーが続きます。
アニバーサリーイヤーなので踊ってます。ご容赦を。

というわけで、35th Anniversary BOX 届いたぞ。


オフィシャルサイトから購入したので、サイン入りでございます。
私の名前も入れていただいてるので( ̄∀ ̄)、表紙は見せられんとよw
ゆえに背表紙で失礼。なんて分厚い背表紙だ。これは「シャドー・ボクサー」のジャケ写ね。
ちなみに表紙は「Candy」ジャケのVer.違い。

私が持っていたフォーライフ時代のCDは、1st「Feel Happy」と復帰第1作めの「Save our soul」だけなので、他のアルバムはCDとして初ゲット。
アナログは全て持っているけれど、聴けなくなって久しい(25年ぐらいか?)ので、ほぼ「初聴き」に近い気分だ。
なので、とても新鮮な気持ちで聴いてます。

・・・て、また全部聴いてないけど。全然じっくり聴けてないけど;;

DVDは見たぞ。Friday night club!
これのビデオ持っているんだけど、劣化が激しく怖くてずいぶん長いこと再生していない^^;
あ~やっと安心して見れた~いや~~なつかしい~~
私このライブ行かなかったんだけど、オールスタンディングでおそらくビビッたからだろう(笑)
クラブスタイルのライブをやっていたアーティストは当時ほとんどいなかったから、どんな感じなのかもわからなかったし。
今はZepp東京とか新木場Coastとか、クアトロとかEast・・・ライブハウス形式の会場はたくさんあるね。
今ではむしろ、スタンディングの方が自由に楽しめていいと思う。
またこんなライブ見たいな。原田部長、お願いします。
真二を「先生」とお呼びするのはやめました(早っ)
理由は「Ustream アーティストファイ部」で検索してみてくだされ。
真二は最近ここで部活動を始められ、部長を務めております。なので原田部長w


一緒に収録されてるミュージックビデオも見た。
いや~・・・なつかしい~~~←こればっかw
80年代はミュートマJAPANとかSony music TVなど、MVばかりオンエアする番組が結構あって、よく見てましたね。洋楽もいっしょに流していたね。
司会者、というか、DJがさらっと紹介する程度で(マイケル富岡とかね)、ただひたすらMVだけ放映されていた。

真二のはあまり見た記憶がなかったけど、「Teardrops」のMVはしっかり覚えてた。ちょっとヘンテコな感じが。(失礼)
懐かしさと同時に、カーズの「You might think」のMV思い出した。
どちらも1984年の作品だ。カーズの方がちょっと前かな?映像技術としてCGが使われ始めた頃。だからもしかしたらTeardropsの監督さんは、You might thinkに触発されたのかな、と想像した。
なんたってYou might thinkは、マイケルの「スリラー」を押しのけ、第1回MTVアウォードを受賞した名作(迷作)なのだ!
Teardropsよりもずーっとヘンテコリンだぞ・・・でも好きw

どれもこれもなつかしい、けどちょっと恥ずかしいね80's・・・w

Friday night clubをSUB(副音声)でプレイすると、真二からのメッセージが聴ける。
ここでご本人が昔をふり返り、いろいろ語っています。
35年と一口に言っても、生まれた子供が大人になって結婚して子供できて家建てて会社ではきっと課長クラス・・・
ぐらいの時の流れがあるわけだ。
は~・・・・・・・・・長い・・・でもあっという間みたいな・・・(遠い目)

そんなことをぼんやり思いながら、真二のメッセージを聴きました。

しかしフォーライフさん、よくぞここまで蔵出ししてくれました。
デビュー前の業界向け自己アピールなるものまで大切に保存されていたのね。
拓郎社長の推薦アピールまで入ってるw
ここまでフォローしてもらったら、ファンはもちろん、真二も幸せだと思う。
35年がんばってきたご褒美なのかもしれないなぁ。

CDもありがたく聴きます。もったいないからゆっくり堪能します。

ところで、TeardropsのMVのクレジットに、「Sincerely Crisis Friends 米米Club」ってあったんだけど、交流があったのかな?出演しているのか凝視したけどわかんなかった…

カテゴリー:原田真二

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。