Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

2012年06月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

スカイツリーより東京タワー!


6/27(水)、東京タワーの展望台フロアのスペース「Club333」で行なわれるライブに、初めて行ってきた。
120627ttower2.jpg
写真の青いライトの部分がそのスペース。

ここでは毎週水曜・木曜の夜にライブが行なわれている。
夜景を楽しめ、ライブもステージにかぶりつき!という最高の音楽環境だ。
しかもビックリすることに、フリーライブ(無料)なんだよ!
(展望料はかかりますが)

見たのは原田真二大先生、なんと20数年ぶりだ。
昔過ぎてはっきりした年数も覚えていない、それくらい久しぶりだった。

けど、過去見たどのライブよりも、すばらしかった。
お客さんもものすごい数で、身動きとれないほどだったけど、
おかげでヒジョーに盛り上がったよ。

アコギとキーボードをひとりで操り、ひとりで歌い、コーラスはお客さんが自主的に行う・・・という(笑)、アットホームで楽しいライブだった。

1時間ちょっとの間、息つく暇もなく歌い、話し、笑わせる真二先生。
ヒット曲はもちろん、なつかしい曲もたくさんやってくれた。
ぜんぶソラで歌えてしまったよ私。
ライブ参加はごぶさたしてたけど、歌はずーーっと聴いていたからねぇ・・・
「風をつかまえて」とか「A day」とか「Joy」とか・・・
アコギ一本での「Thousand nights」にはびっくりした!
新しいアルバムの曲も嬉しかった。
やっぱり真二の作るメロディはいつでも素敵、エバーグリーンだな。

声は昔よりもハスキーになっているけど、迫力は昔の比ではない。
なんだろう・・・内面からにじみ出るものが、ビリビリ伝わる。
体全体から音楽が湧き上がっていた。

被災地への支援もずっと続けているそうだ。
思えば昨年4月、私の妹が地元のショッピングセンターで先生の支援ライブに遭遇し、
募金して握手をしていただき、いたく感動していた。
今回も募金箱があったので、遅ればせながら私もさせていただいた。
もちろん握手も。
「ありがとう」と言っていただいたけれど、こちらこそ…
東北にゆかりのある人間としては、感謝してもしきれない。

「忘れてはいけない、これからが大変なんだ」とおっしゃっていた。
その通りだと思う。

今まで「真二」とか「しんちゃん」などと呼び捨てていたけれど、
今後はワタクシ、「先生」とお呼びすることにしますw
ダンナに「馴れ馴れしいんじゃね?」などと言われたので^^;
「師匠」は大澤さんなので、「先生」ってことで。尊敬の念を持って。

そんなふうに、気持ちを新たにした、20数年ぶりの再会ライブだった。

-----------------------
オープニングアクトは息子の翔音くんのバンド「SHAMANZ」だった。
こちらも良かった!ちょっと意表つかれた感じ。
翔音くんの声は若い頃の真二先生に、時々ドキッとするほど似ていた。
途中、先生が翔音くんの口真似をするシーンなどもありw、それもやっぱりそっくりで、ああ遺伝子なんだわーと感動してしまった。
「SHAMANZ」は音楽的にはラテン系かな?TAMAくんのスパニッシュギターが血わき肉踊る!て感じで、ヤバかった~たましい抜かれかけたww
ハナレグミのカバー「サヨナラColor」も良かった!
この曲いろんな人がカバーしてるけど(大澤師匠もね)、SHAMANZバージョンもナチュラルで素敵。
もっといろいろ聴いてみたい、と思ったよ。
-----------------------

そんなわけで、とてもHappyな夜を過ごしました。
ありがとう、真二先生、ありがとう東京タワー。
スカイツリーより東京タワーがすきです、わたしは。


スポンサーサイト

カテゴリー:原田真二

次の標的-BOXセット-はこれだ~


カーズの紙ジャケBoxに続き、狙っているのはこのBOXだ。

原田真二 35th Anniversary BOX(DVD付)原田真二 35th Anniversary BOX(DVD付)
(2012/07/04)
原田真二

商品詳細を見る


原田真二デビュー35周年記念のコンプリートBOXです。
CD9枚+DVD1枚という、超豪華セット。
これ一つに彼のフォーライフ時代のお仕事はほぼ(全て?)網羅されているのだ!
しかも「ブルースペックCD」だそうで、きっと音質も最高なはずだ!
すんげー!よくやった、ありがとうフォーライフ!

以前ちらっと書いたかもしれないけど、原田の真ちゃんは、中学の頃大好きで
FC入ってライブに行きまくっていました。
私の多感な10代はほぼ、真二とともに歩んでいたといっても過言ではないと思う。
彼以外は洋楽しか聴いていませんでした。
つーか、私の中では原田真二というアーティストは洋楽と同格扱いだったかも。

1977年のデビューから1986年のアルバムまでほぼ10年。
ずっと彼を追い続けていましたよ。
※1988年の「Urban game」(NECアベニュー)までは買ってた。
80~81年は一時ポリドールに移籍して、そこでもすごいアルバムを3枚作りましたが
そちらはずいぶん前にリマスターされ3枚セットで発売済み。
なので、このフォーライフ時代も揃えたら、とりあえず私が聴いていた頃の作品は
すべて手元に!ってことになるのだーわーい^^

最近スピッツや謎の女性ヴォーカルGILLEにカバーされて(タイム・トラベル)、
新たなファンも増えて再評価されつつあるのかな?
早すぎた天才などと言われてるけど、そんな彼のお仕事を存分に味わえる
一枚・・・じゃないや、セットだと思います。
タイム・トラベルやキャンディしか知らない人は、びっくりすると思うよ。
彼のホントのすごさはアルバムやB面曲まで聴いて初めて分かるので。
優れたアーティストってみんなそうなんだけどね。

しかしジャケットの真ちゃん、可愛すぎ。
このギャップも当時はセンセーショナルだったんだね~

因みに彼はもちろん現役。最新作も聴いたけど、メロディメイカーぶりは健在で嬉しかった。
それについてはいずれまた、機会をみて。

カテゴリー:原田真二

The Cars 紙ジャケ(リマスター盤)6枚!


いやー、やっと!やっと出してもらったねー!カーズのリマスター盤6枚全部!
もちろん一気に買いましたよ、久々のオトナ買いだー!
・・・といっても発売は3月。もう3ヵ月も前の話ですが・・・^^;

どーん!
ディスクユニオンでは6枚セットで買うとボックスがついておりました。
って、それを狙って買ったんだけどw
ボックスは、まーどうってことない、1stジャケの写真がプリントされているだけのデザインです。
でもけっこうしっかりとした作りになっているよ。
ちょっと大きいけど。
carsboxset2.jpg
6枚入れてもスッカスカーww

しかしBOXセットはもう売り切れになっています。ざんねん!⇒ディスクユニオン

SHM-CDなので、音がいいです!
1stやセカンドの「Candy-O」なんて、別モノに聴こえる瞬間があります。
1stや5枚目の「Heart beat city」は過去にもちょっとリマスターされてたのですが、
それでも音が違う。
他の4枚についてはもう別世界!かもしれん。いや、まじで。
だってあたし、「カーズってこんなに演奏うまかったっけ?」って思っちゃったくらいだもんw

6枚目の「Door to Door」は解散前の作品なのであまり聴いていなかったんだけど、
このたびじっくり聴いて「良いな~・・・」と初めて感じました。
クオリティをしっかり保ったまま、解散したんだねぇ・・・つくづくもったいなかった。

昨年のまさかの新作「Move like this」はこの「Door to door」と続けて聴いても
殆ど違和感を感じないです。ベンジャミンの声が聴こえないだけで。
(これが違和感でなくて何なのだと言われると返す言葉はありませんがね・・・)

そうそう、ライナーノーツもちゃんとついてます!矢口清治さんの丁寧な解説!
初心者だけでなく古いファンも「なるほど~」と思える内容で、ありがたい。
もちろん日本語詞もね。今までカーズは輸入盤しか持ってなかったから、
私はこれも嬉しかった^^

いや、とにかく往年のファンの方、聴いてみてちょうだい。
新しいファンの方も、どーぞよろしく。

いちおうあまぞんも貼っとく。1stだけね。
錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)錯乱のドライヴ/カーズ登場(紙ジャケット/SHM-CD)
(2012/03/07)
ザ・カーズ

商品詳細を見る

カテゴリー:The Cars

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。