Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

2010年10月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

BECK(映画)観たよ




ハロルド作石による人気音楽マンガを堤幸彦監督が映像化した音楽青春ストーリー。仲間たちとバンドを組み、メジャーデビューを目指して奮闘する高校生たちが、さまざまな試練を乗り越えていく姿を描く。
水嶋ヒロを筆頭に、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理ら若手キャストが集結。徹底的にこだわった楽曲の数々がうなるライブシーンは必見。
(from:シネマトゥディ)



お久しぶりでござんす。
暑い夏は苦手なので蟄居しておりましたが、
キンモクセイのにほひに誘われてようやく穴から
這い出てきましてよ。おほほ。

で、さっそくイケメンがぞろぞろ出てて「良かったよ!」とお友達の推薦もあったBECK、観てきました。
長編漫画原作の映画化なので、正直いってあんまり期待してなかったんですけどね・・・
(・・・だって大抵の映画は原作の面白さを超えられてないと思うから。漫画おたくのボヤキです)
水嶋ヒロをしばらく見れなくなっちゃうということもあって・・・(実はちょっと好きでした;;)
レディースデイの日にいそいそと。

で。
ひと言。

良かった!
うん、良かったよ!

原作ファンには賛否両論みたいだけどね、否を唱える人の気持ちもすんごくよくわかる。
でも私はあえて、あのよーな演出に拍手送りたい。
てか、原作のイメージを大切にしたいならば、ああするしかなかったと思うんだよねぇ^^;

ちなみにわたし、漫画の方は読んでいません。(・・・読んでないんかい! ̄∇ ̄;)
が、たとえ読んでいても多分同じ感想だったと思うよ。

beck2.jpg

いやーしかし、これが映画化できたのは、このキャストがおさえられたからではないでしょうか。
水嶋ヒロが英語ペラペラで、桐谷健太がラップ上手くて、佐藤健の目がくりくりで、
向井理がクールで、中村蒼の笑顔がかわいくて^^

みんな上手いことキャラにハマっていました。
あ、カンニング竹山さんもいい味出してた(笑)

心理描写とかストーリー展開はやや強引なとこもありましたが
(映画ってこーゆうとこがイヤ。漫画の方が絶対丁寧だよね~)
しかしラストのライブシーンが全てを凌駕してしまってた。
あのライブは、ずっと記憶に残るシーンになるんだろうなぁ・・・
コユキの歌が胸に響いた・・・きゅーんとしましたよ・・・乙女だね私もw
ロックが好きな人、ライブが好きな人はじっとしてられなくなるライブシーンです。
これが映画だってこと、一瞬忘れてしまいました。



やっぱ音楽っていいね!
もう1回観たいかも。
スポンサーサイト

カテゴリー:えいが&ほん&かいが

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。