Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

2009年01月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Coming Soon!


いよいよあさってからです。ジョン・オーツさんのソロライブ。
なんたって初めての単独ソロ(…意味かぶってるよ笑)ですからね!
いったいどんな曲が聴けるのか、バンドは誰を連れてくるのか。
T-Boneは来るかな~?それともコロラド仲間(?)かな?

ソロ曲で聴きたいのはいろいろあるけど
ホール&オーツの曲では「Possession Obsession」とか
「Las Vegas Turn Around」とか
「Back Together Again」とか・・・えとせとらえとせとら。
初ソロアルバム「Phunk Shui」は大好きなので
そこからの曲は全部聴きたいです。
でも新しいのはまだ聴きこんでいない・・・あわわ。
あさってまでに予習しとくよ!

で、その新アルバム、日本盤が出たのね。No Imageだけど貼っとく。
1000マイルス・オブ・ライフ1000マイルス・オブ・ライフ
(2009/01/21)
ジョン・オーツ

商品詳細を見る

うにゃ~。輸入盤買っちゃった。
去年11月に出たホール&オーツのトルバドールライブも
3月に日本盤出るそうで。↓
Live at the Troubadour [DVD] [Import]Live at the Troubadour [DVD] [Import]
(2008/11/25)
Hall & Oates

商品詳細を見る

うにゃ~。こりも輸入盤を以下同文。
しかもリージョン1でPCでしか見れないから、1回しか観てません;;

日本盤欲しい・・・でかいテレビで観たいです;;


教訓:ホール&オーツものは日本盤が必ず出るので
慌てて輸入盤買わなくてもよろし。
自分への教訓ですけど・・・^^;

では、明後日。ジョンに会ってきます。むふふふん♪

ビルボードライブのサイトで残席状況見たけど、まだチケかなり残っているようで。
ダリルはいないけど、貴重なソロですよ~!ファンの方はお見逃しなく!
スポンサーサイト

カテゴリー:Hall&Oates

蘇るユニコーン


uni2009.jpg

サイドバーのツブヤキにもちょっと書いたけれど、年明けにびっくりなニュースでしたね~。
ユニコーンの再結成&全国ツアー!
彼らは解散後それぞれ活動していたみたいなので、ないだろうと思ってたんだけど。世がどれだけ再結成ブームであれど。
でもするんですね~。しかもアルバム出して全国津々浦々までツアーするそうで。
本気なんだねこりゃ。

私は特に彼らのファンてわけではなかったんだけど、気になって昔の曲をちょっと試聴してみた。

…意外と聴いてました。
特に89年の「服部」と、90年の「ケダモノの嵐」のアルバムはよく聴いてたみたい。CDはないけどカセットがあるので(レンタルしてたのだな)
いやはやすっかり忘れており、懺悔のきもちもあって公式サイトに行ってみるとツアーチケの先行発売が始まっており、ナニゲにポチっとしてしまい・・・

昨日「チケットのご用意ができました」と。おお取れちゃった。
某SNSのコミュでは外れた人がたくさんいたので、これはもしかしてすごくラッキーだったのか?
やっぱりすごいね、今でも人気あるんだねぇ・・・

というわけで、4/1の横浜アリーナ行ってきます。

実は私、過去に一度彼らのライブを見ている・・・・と思います。思う・・・というのは記憶が曖昧だから。確かバービーボーイズの代々木オリンピックプールでのライブの前座に、ジュンスカみたいなバンドが出てきて数曲やったのです。曲の印象はあまりないんだけど勢いがあってジュンスカよりは骨太で男っぽくて、「おおなんだこいつら?」って、すごく印象的だった。後からテレビでユニコーン観て「あ!こいつら・・・かも!?」ってピンと来たんだけど、確証は得られぬまま20数年経っちゃった。

あれがユニコーンじゃなかったら。今回初めて見ることになります。
えーと、まぁ、ただそれだけの事なんですけど^^;

Unicorn - 大迷惑

ま~ちのはずれでしゅびどぅわ~。民生若いねぇ。

新曲⇒WAO(PV)
いくつになっても変わらずヘンな人たち(笑) でもこれがユニコーン。

Unicorn公式 uc2009.jp
2009と限定してるからには、今年限りなんでしょうか?何にせよ2009年一番ビッグでビックリな再結成かもね。

カテゴリー:おんがく-つぶやき

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア


年末に17年使ってた21型ブラウン管テレビが突然壊れまして。わが家もとうとう大型液晶テレビを導入しました。
で、今日はずいぶん前に買ったまましまいこんでた映画のDVDを引っ張り出して鑑賞しましたよ。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]
(2008/04/11)
トム・クルーズブラッド・ピット

商品詳細を見る


現代のサンフランシスコ。街を見下ろすビルの一室で、インタビュアーを前に美しい青年ルイが自らの半生を語り始めた。18世紀末、最愛の妻を亡くし、絶望の淵に沈む彼の前に現れた悪魔的美貌の吸血鬼レスタト。彼によって永遠の命を与えらたルイは、レスタトと共に世紀末の夜をさまよう。人間の命を奪うことをなんとも思わないレスタトに対し、人間の心を捨てきれずに苦悩するルイ。だがある夜、母の亡骸にすがりつく少女クローディアと出会ったルイは、衝動的にその命を奪ってしまう。彼女をヴァンパイアの一族に招き入れるべく新しい命を吹き込むレスタト。しかし、それは思わぬ悲劇の始まりだった!アン・ライスのベストセラーを「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダンが映画化。永遠の命を生きるヴァンパイアの苦悩と孤独が、妖しく華麗な映像によって幻想的に綴られる。



94年の作品。トム・クルーズ、ブラット・ピット、アントニオ・バンデラス、キルスティン・ダンストとたいそう豪華な役者の競演が目を引くところですが、私は当時好きだったクリスチャン・スレーターに釣られて、レンタル開始直後に借りて観ましたよ。だってブラピなんてまだブレイク前だったもんね。この後「セブン」や「12モンキーズ」を観てブラピ熱も上がったんだっけ。

いわゆる「ゴシック・ホラー」と言われる作品ですが、観客をどひゃー!と驚かせるようなハリウッド的仕掛けを配したホラーではありません。全然怖くないからむしろホラーじゃなくて、耽美的でエロティックで倒錯的で退廃的なドラマであります。
トム・クルーズがダイエットしてチャレンジした意欲作だけあって、彼のレスタトは妖しくハマってる。ブラット・ピットは人間の心を捨てきれないルイの役。これは難しい役どころで、楽しげに演じるトムと逆に、最後の最後まで苦悩しています。暗いです。らしくないです。レイ役はブラピよりジョニー・デップ辺りの方がいいんじゃないかなぁ・・・
しかし一番の見所は、豪華2トップではなく、サイドバック(?)のキルスティンちゃん。この子天才ですね~!子供の身体のまま心だけ成長してしまうヴァンパイヤの少女の心理を、見事に演じてる。あの何も映っていなさそうですべてを見抜いていそうな目が・・・怖くて素晴らしい。彼女の演技とベビードールみたいなドレスを観るだけでも楽しいです。(ストーリーは楽しくないけど)

そしてブラピとトム、ついでにアントニオ・バンデラスは中世の衣装が…似合わない(爆) 髪型もすごい違和感(笑) この映画の雰囲気は大好きなんですけどねぇ・・・イマイチ入り込めないのがソコなのよね^^;
できれは色白碧眼のヨーロッパの俳優さんを使って欲しかった。それじゃ映画として当たらないのは分かっているけど。でもラストのどんでん返しは・・・良いです。ぜんぶひっくり返しちゃうもんなぁ、ずるいよトム。いやレスタト(笑)

本編最後に「リバー・フェニックスに捧ぐ」と出てくるんですが、元々はスレーター演じるインタビュアーはリバーで撮っていたそうです。残念。でもリバーはレイ役の方がいいかも・・・

萩尾望都の「ポーの一族」がお好きな人には是非おすすめしたいです。設定に共通点が多すぎて、アン・ライスはポーを読んだのか?を思いたくなるけど、ほぼ同時期の作品なのでそれはあり得ないんだよねぇ。偶然の一致ということなんですな。すごいな。

カテゴリー:えいが&ほん&かいが

新年スタート!


09年賀

謹賀新年~

昨年はご挨拶もそこそこにバタバタと終了してしまい、申し訳ありませんでした~

・・・って新年早々謝ってるし。

今年も年賀イラスト描いてみましたよ。
そういえば最近は年賀状ぐらいしか、お絵かきしてないもんな~。あ、お仕事は別としてね。
ちなみに
⇒2008年の年賀
⇒2007年の年賀
(毎年アホな絵描いとるなぁ…)

今年は牛になってしまいました。お正月明けたら、また体重リセットしなくては…
でもきっと無理。ふふん。←開き直り

こんな感じで本年もゆるゆると参ります。よろしかったお付き合いくださいませ♪

まだ紙の年賀状(笑)は書いておりません。ぎゃ~


カテゴリー:つぶやき

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。