Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

2006年05月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

魅惑のゆ~ちゅ~ぶの旅


ゆ~ちゅ~ぶ=youtube。
投稿形式の動画サイト、という説明でいいのでしょうか?
システムも、どこが運営しているのかも全然わかりませんが
とにかくありとあらゆる動画が見れる、魅惑のサイトです。

ライブの隠し撮り・・・みたいな危ないものもあるけど(でも海外は撮影OKだったりするから、あれを見てハラハラするのは日本人だけかも)
私は主に、好きなアーティストの昔なつかしPVを探して見るのが好きです。

たとえばこんなの。
The Cars - Just What I Needet
Needet・・・スペルが違うけど気にしない(笑)ベンちゃんが可愛いからいいの。ゆるゆるで踊ってるお客さんもおかしい。
ところでこれはPVなのかな?ただの口○クライブ?(笑)

The Cars - Let's Go
もういっちょカーズ。ベンのゼブラ柄Tといい、リックのチェッカーフラッグ柄サングラスといい。ファッションセンスにツッコミどころが満載(笑) でも大好き^^
で、これもPVなのかしら?^^;

Franz Ferdinand - This Fire
フランツ君のPVはインパクト命!下世話でお馬鹿な「Do You Want To」も好きだけど、これのインパクトには敵わないかと。初めて見た時は笑いが止まりませんでした・・・そして気づいたらハマってたんだ・・・(笑)

Franz Ferdinand - Lynsey Wells
フランツの最新PVはうって変わってスィーティ(笑)ご本人たちは登場しないけど、主演のリンジーちゃんが自然体で可愛いの。でもこの曲、フランツの新曲なんだけど、知られてないよね。あ、日本未発売だっけ^^;

Hall and Oates - Out of Touch (Dance Version)
フランツの比ではないけど、H&OのPVもけっこう笑えます。巨大なドラムにつぶされてペラペラになるダリルとジョン・・・意図がわかりません(笑)が、ダリルの指ピストルから煙が出る場面がかっちょい~^^

Hall and Oates - Say It Isn't So
こっちはカッコイイ系のH&O。イントロでつい「靴当てゲーム」をしたくなる。チャーリーの靴だけすぐわかるんだけど(笑) ラストでGEスミスが不穏な動きをしているのが気になります(笑)
ダリジョンのPVはあまり見つからなかったです。探し方がまずいのかな?

Echo & The Bunnymen - Lips Like Sugar 
エコバニのPVもあんまりないんだけど(ライブ映像はけっこうある)、これが私の超お気に入り。頬にキスマークをつけてくねくね歌うイアンくん。せくすぃ過ぎます~><

(How Does It Feel To Be)On Top Of The World - Various Artists
98年サッカーW杯フランス大会時のイングランドチームの応援歌。エコバニ&スパイスガールズ&オーシャン・カラー・シーンが合同で歌ってます。やけに明るいPVで、イアンも毒気が抜けてて(笑)ほのぼのする~。うわ~ベッカムも出てるよ~当然ベッカム妻もね。この後二人は逃避行する訳か・・・もう8年も前の話・・・(遠い目)

INXS - New Sensation
最後に、とても良いPVをたくさん残しているINXSの、私が一番好きな作品を。だってハッチがスーツ&ネクタイで歌っている姿なんて、早々見れませんから~。映像処理も凝ってるし、曲ももちろんカッコイイ♪

たくさん貼ってしまったけど、一気に見ると胸焼けしそうです^^;
スポンサーサイト

カテゴリー:おんがく-つぶやき

House Of Blues /Echo & The Bunnymen


Instant Live: House of Blues - Anaheim, CA, 12/7/05 Instant Live: House of Blues - Anaheim, CA, 12/7/05
Echo & the Bunnymen (2006/05/23)
Instant Live

この商品の詳細を見る


このアルバムは昨年12月、カリフォルニアでツアーを行なったエコー&ザ・バニーメンのインスタントライブCDです。インスタントCDと言うのは、ライブをその場で記録し、終了直後に現地で販売してしまうと言う、まさに「インスタント」に作成される実況盤。
音調整が全くされていないので、「生」のライブに限りなく近い音が感じられます。客席からの声もアーティストのMCも、アンコールの長~い拍手と口笛も、まんま入っているので、その臨場感はかなりなものです。

エコバニのライブは80年代のものを映像でしか観た事がないのですが、予定調和的な作為が全く感じられず、初めから終わりまで異常なまでの緊張感を保ったもので、ライブの評価がとても高いバンドでした。
40代半ばとなった彼らは一体どんなライブをしているのか。さすがにあのテンションは望めないだろうなぁ・・・と、ドキドキしながら聴きました。
登場のSEが「グレゴリオ聖歌」。うはー昔から変わってない!思わず胸が熱くなりました。
ウィル・サージェントのサイケなギターの音も健在、アレンジ等も昔のまま。いや、昔よりも逆にいい音かもしれない。これはすごい・・・
でも、悲しいかな、イアン・マッカロクの声だけがすっかり変わっておりました。渋い・・・渋すぎる・・・ちゅーか、かれすぎて出てないー!!!

いや、まーね、すっかり変わっちゃってるのは知っていたけどね、実際聴くとちょっとショック・・・
元々喉に負担がかかりそうな歌唱法だったし、バニーメンの曲はどれも地声ギリギリのところで歌うものが多いから、仕方ないのかも知れない。キイやアレンジが昔のままなのも原因かも。アコースティックかなんかでゆったり歌ったら、いいかも知れない。

でもね、客席はやたら盛り上がっておりました。アメリカのファンはあったかいね~。何故か皆さん「いや~!いや~!」と叫んでたけど、よく聴くと「Ia~n!」と呼んでいるのでした(笑)「I Love You Ian!」なんて叫んでる女子もかなりいて、ファン層は結構若いのかも。
バニーメンってU2と違って、アメリカ進出に積極的じゃなかったから、あちらではおなじみじゃないと思ってたけど、90年中ごろに様々なアーティストにカバーされリスペクトされたようですね。ニルヴァーナもカバーしていたそうです、知らなかった。
要するに、好きな人は大好き!で、離れられない(つまりコアなファンが多い?)バンドなんだよなぁ。
だからこのアルバムは、バニーメンから離れられない人にだけお薦めします。愛がなければこのイアンの声は聴けないかも。
そういう私は、もう何度も聴き返してる・・・ん?これは愛か?愛なのか~??(自問自答)

*後日サンフランシスコ公演分も購入しました。こちらの方がイアンのヴォーカルも安定していてとてもいいです。アナハイムはちょっと不調だっただけだったのかもね。

カテゴリー:Echo & The Bunnymen

もうすぐだー!


サイドバーにW杯カウントダウン表示を取り付けてみました。
ぎょ!あと15日っすか!?
そういえばジーコジャパンな皆さんはもうドイツに行ってしまわれたね。
高原は一人ぼっちのファーストクラス乗車(車?)、寂しくなかっただろーか(笑)
そりから移動の時のあのスーツ、地味ではないだろーか。
ビジネスマンの集団みたいだよね・・・
昔「グレイはサラリーマンの保護色なのだ」とのたまってた小説
(小林信彦さんだったかな?)があって、
うまいこと言うな~とメモった記憶があるので(笑)
余計そう感じるのかも。
しかも心なしネクタイが短かった気がするし・・・^^;

ま、ともあれ試合の日をどきどきしながら待つとしましょう。

オーストラリアは黄色いユニフォームなのか。
ブラジルみたいでやだなぁ^^;しかもみんなでかいし!

カテゴリー:つぶやき

Amazonアソシエイト


FC2さんからこんなお知らせがありました。
この度Amazonアソシエイト機能に対応いたしました。

アフィリエイト(アマゾンの場合アソシエイト)なるものは気になっていたものの、ものぐさな私はなんとな~く調べるのが面倒で、今日に至ってました。ここにCDのリンクも貼ってアマゾンさんにもお世話になっているというのに。(でも視聴するならHMVの方がすき^^;)

で、この度FC2では上のお知らせのようにアソシエイト対応になって、リンクを貼るのが楽チンになったみたいなので、試しに登録して使ってみようと思って。

もっともここのアクセス数からいっても、儲け云々はハナから度外視(笑)
世の中楽して儲けられるほど甘いものじゃないのはよーくわかってます。

今まではジャケットをスキャンして解像度落とし、時には色相調整までしてファイルをアップしてから貼り付け・・・というアホなくらい面倒な作業をしておりました(本当はもっと楽なやり方もあるけど)
でもこの機能を使用すると、もーめっちゃ簡単に貼れるーーー♪

Favorite Favorite
大澤誉志幸 (2004/12/15)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

大澤さんのカバーアルバム。今日のような晴れた午後に、のんびり聴きたい作品集です。

うふ、たのし~からもっと貼っちゃおう。

Siberia Siberia
Echo & The Bunnymen (2005/09/20)
Cooking Vinyl
この商品の詳細を見る

エコバニの最新作は落ち着いた大人のためのロック。初期のものより最近のアルバムの方が、今の私にはフィットする感じ。イアンの詞には泣かされるんですけど・・・;;


マーキー・ムーン マーキー・ムーン
テレビジョン (1998/11/26)
イーストウエスト・ジャパン
この商品の詳細を見る

エコバニつながりで聴いてみたTelevision。ジャケットはう~ん・・・だけど、曲はヒジョーにかっこいい。アメリカのNWってUKものよりもクールで乾いた感じがするのは私だけ?

もっと試したいけど欲張っても何なので、今日のところはこの辺で♪
*****************
なんか設定がまずいのか、画像をクリックすると「お探しのものは見つかりません」とかわいいコーギーちゃんに謝られるよ(苦笑)
「この商品の詳細を見る」からなら行けるのですが・・・
なんだか結構面倒だね。こりゃアフィリエイトで儲けるのはダメだな(結局そのつもりだったのか・笑)
*****************
5/25 ソースをいじって直しました。商品コードが埋め込まれていなかったのでした。
やはり設定ミスかしら。でも原因がわかってよかった^^
*****************
画像が大きくできた。うふ。

カテゴリー:おんがく-つぶやき

イベント行って来ました~


夜景がきれいね~
(5/22 セットリスト追加しました)
5/20(土)、場所はお台場の対岸にそびえたつホテル・インターコンチネンタル東京ベイ。そんなセレビーな場所に集ったY.Oフリークの皆様。
そう、大澤誉志幸さんデビュー25周年記念のパーティーが催されたのでありました。

FCイベントなので、なんていうかとてもファミリーちっくな、ゆるゆるな、ヒジョーに暖かい、時には熱気ムンムンなぱーちーでしたね~。
なんかずっとヘラヘラ笑ってた気がする私。ワイン1杯で酔っ払ってたし。大澤さんも「素」のまんまで楽しそうだったね^^そんな大澤さんを見ているとこちらも幸せな気分になって、もうヤなことなんか考えるのよそうって思えました。いやマジで。

1部と2部に分かれてのパーティでしたが、1部では主にミニライブ(でも殆どトークでしたが・笑)とビンゴゲーム、2部は大澤さんおすすめの音楽鑑賞会にゲーム大会etc. 終始リラックスムードが漂っていました。

2年前のFC発足時のパーティでは、初めてってこともアリで、一種の緊張感みたいなものもあったけど、あれから2年かけて大澤さんが私たちファンとの距離をぐんぐん縮めてくれたのがよーくわかりました。
ライブの度にも言ってますが、とにかく人生楽しく行こうよというメッセージ、受け止めましたよ。あたしも自分を追い込むのはもうやめようっと!(・・追い込んだ事など滅多にないけど・・・自分に甘いもので・・・^^;)

ミニライブセットリスト(密林さま、いただきました。ありがちょー♪)
1.ついてこいよ
2.フランス海岸
3.CMソング「トヨタ ラブフォー」
4.But Not For Me (チェットベイカー カバー曲)多分・・・
5.ガラス越しに消えた夏



そうそう、お薦め音楽で紹介してくれたのはこの方でした。
コリーヌ・ベイリー・レイ、UKのネオ・ソウル系の新人さんです。
キュートな26歳♪
どこかで見た顔だなーと思ったら、こないだ読んだsnoozer6月号に載っていたのでした。目がとてもキレイでぽってり唇が好みの顔だったので、しばし見惚れてたんだよね~。大澤さんはかなり惚れてたようですが、それもよくわかるわ~
歌は昨日初めて聴きましたが、力みがなく、ちょっとかすれ気味のいい声でしたね。
詳しくはこちら⇒TOSHIBA EMI INTERNATIONAL
試聴もできますよん♪

最後に、明日から流れるトヨタRAV4のCM曲をプロデュースしたそうです。歌っているのはKOTOちゃんという女の子ですが、大澤さんはコーラスをつけているそうです。15秒だと微妙だけど、30秒スポットなら聴けるはず。ちょっと聴かせてもらいましたが、コーラスでの主張っぷりがかなりのもんでした(笑) ふっふっふ。楽しみ~♪

食べて飲んで笑って、お土産も貰って(感涙)、ほんとにたのしゅうございました。大澤さん、スタッフの皆様ありがとうございました。
海を臨む会場で、途中雨が降り、それが上がった後に現われた虹の色。それをあの場にいたみんなで見たこと、一生忘れないだろうなぁ。「奇跡だー!」って嬉しそうだった大澤さんの顔もね^^
次回は7月のライブ、楽しみにしてまっせ!

カテゴリー:大澤 誉志幸

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。