Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

2006年03月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

レッツ・トライ♪


ネットを徘徊中、こんな占いを見つけまして、早速TRYしました。

ヨーガクタイプ占い

RIKIさんは、 ベック タイプです。

●ベックタイプのあなたは、とても真面目なタイプです。
責任感が強く一度信頼されるとそれを裏切らないよう全力を尽くします。
マイペースでうち解けるまでに時間がかかりますが、
あなたを信頼している人は多いはずです。頑固なところがあり、
うまく立ち回っている人のことを心の底では羨んでいます。


…へー。当たっているような気が。でもその前にベックって?ジェフ・ベックじゃなくて?漫画でもなくて?^^;つまりよく知らないので調べました。こんな方でした。
ベックさん
あら、結構好みかも^^
Beckって実はグループだと思っていたのよね。おひとりさまでしたか。覚えておこっと♪

●足が短いのは遺伝です。
なんですかいきなり失礼な。確かに短いけどさ。父ちゃんも短かったよ。
…遺伝ですかそーですか。

ベックも短いのか?

●恋愛について:
駆け引きが苦手で、相手に振り回されることが多いです。
警戒心が強く、相手からアタックされても簡単には乗りません。
恋のライバルがいると猛烈に盛り上がってしまいます。
一時の感情で別れてしまってもその後しばらく経って後悔することが多いです。

これはどうかなぁ?別れたら次の人タイプだったけどなぁ(過去形です)
ライバルがいると燃えるってのは、当たっています(笑)

●RIKIさんの運気を開く必聴アルバム:
"ザ・エミネム・ショウ” エミネム

エミネムねぇ…興味がわいたら聴いてみます。

他にももうひとつ、こんなのもやってみた。
ブリットポップ占い

RIKIさんはマンサン です!

● マンサンさんのあなたは、おおらかで人情味あふれる人です。
明るくさっぱりした性格で、態度や表現も背伸びすることはありません。
周りから見ると、とてもわかりやすく信用できる人です。
そのおおらかさゆえ、思ったことをズバズバと口にしてしまう傾向も。裏表が無く素直なのでそうしてしまうのですが、
あまり度を越すとそれがトラブルの原因にもなります。
しかし、そのあたりを自分でも熟知しているため、
周囲の雰囲気を素早く察知して気を配ることもできます。
また、才能や実力がある人に対しては、年下や後輩であっても
きちんと認めることのできるあなた。
強さと優しさをあわせ持った魅力あふれる人情派といえるでしょう。


…またしても知らん名前が。マンサンさんて誰じゃ?

まんさんさん

こんなグループでした。残念ながら昨年解散してしまったようです。

ブリットポップって90年代中ごろにおきたムーブメントだそうですが、その頃私、洋楽ってほとんど真剣に聴いていなかったから、よくわからんのだ。でもUKではブラーが何となく好きだったのですが、そのブリットポップの火付け役がブラーだったそうで。へーそうだったのか。
そしてムーブメントに乗っかって、たくさんの同系グループが出てきては消えていったのね。いまやブリットポップもすっかり過去のもの、ブラーも解散状態だもんなぁ…(遠い目)

と言うわけで、よくわからんくせにぶりっとやってみました。でも上の結果とはちょっと違うものが出てきてるんですが、どっちが正しいのか?
ルックス優先だとベックの方ですが(爆)、占いの内容的にはマンサンさんの方がいいな(笑)

おっと、最後にこんな結果も出てました。
● RIKIさんは一生のあいだに、3人の異性を好きになります。
え~たった3人?もうとっくに越えてるけど~(笑)

皆さんもよろしかったらトライしてちょ。
ただし、もし私のように知らないアーティスト名が出てきても「こんなん知らん」で通り過ぎずに、ぜひ調べてみよう。そうすることが、脳の活性化、ひいては老化防止へとつながる訳なのであった!

…たぶんね。
スポンサーサイト

カテゴリー:おんがく-つぶやき

We Are The Champions!


いよ!世界一!

まさかね、ホントに世界一になっちゃうとは思いませんでしたよ。
一晩寝たら「な~んちゃって!夢だったよ!」なんてことになってるかもと思い、昨夜は寝付けませんでした。
・・・ウソです。爆睡でした^^;
始まる前は全く盛り上がらず、ど~なってしまうんだWBC。やっぱサッカー人気にはかなわないのか?と懸念しておりましたが、いざ始まってみたらこれですから!もちろん王ジャパンがいいゲームを見せてくれたのが良かったからだけどね!アジアの野球ここにあり、とか、世界に知らしめる、とか何とか、そーゆうのは別にいいの。見てるこちらが選手の本気を感じられて、一緒に熱くなれるようなゲームを期待してたのよ。それが見れたことが何より嬉しかったな。正直、優勝とか世界一とかも、どーでもよくなってました。ワクワクするゲームが見たかった。それを見せてくれた王ジャパン。ありがとう!楽しかったよ!

MVPは松坂くんでしたが、私的にはイチローに1票です。彼なくしては、世界一は絶対ありえなかったと思う。ほんとうにすごい人だ。シャンパンファイトでのはしゃぎっぷりは素の彼が見えて、親近感湧きました。
上原もよかったね。準決勝では燃える闘魂のような投球を久々に見たよ(笑) 彼も性格的にはイチローに近いものを持ってる人。根っからのやんちゃな野球小僧。いつか夢(大リーグ行き)がかなうといいねぇ。おっと、パパにもなったんだね、ダブルでおめでとうだ♪

最後に王監督も、ほんとうにおめでとう。楽しい試合をありがとう。週末からはペナントレース開幕ですが、今年こそソフトバンクは日本シリーズに行けるといいね~。ロッテと共に応援するよ!(笑)

さーて、次はジーコジャパンを応援せねば!!

カテゴリー:すぽーつ

WBC準決勝


勝ったー!

準決勝突破!!!

昨日は友人宅で焼肉ぱーちーでしたが、肉そっちのけでWBC観戦に夢中になっていました。
ともあれ決勝進出だ!やったーーー!
棚ボタ的準決勝進出なんていわれてたけど、昨日は完勝ですからね、文句言わせないぞ!
というか、やっと実力が発揮できたなってところでしょうか。
全員が本気になれば、昨日みたいな試合が出来るのよ。
好投・上原を始め、全員の気合いがビシビシ感じられて、安心して観ていられました。いつもはイチローだけが孤軍奮闘していた感がありましたが、昨日はチームが一つになってたね。やっぱ王JAPANは一度どん底に行ってますから。這い上がってきたチームは強いよ!

友人とワイワイ言いながら観戦してましたが、戦術やルールがまだイマイチわからないサッカーと違って野球は子供の頃から親しんでいるせいか、「ここはバントでしょ」とか「内角えぐってのけぞらせて、外に落とす投球でしょ」とか「中継ぎひとりいれて、大塚っしょ」と、エラソウに語っていた私。しかもビール飲みながら(笑) ただの野球好きなオヤジと化していました。

しかし決勝まで行けるとは。嬉しいなぁ。
決勝は松坂、アテネオリンピックではキューバに勝った投手です。
これはもしかして、もしかするかも・・・
明日もテレビにかぶりつきだー!

カテゴリー:すぽーつ

The New Cars 発進~


new cars
3/14にTne New Carsの新曲発表があったようです。とうとう、ホントに始動したんですねー!オリジナルのカーズが好きな私としては、複雑な気持ちは変わらないんですが(これはトッドさんのファンだって同じ心境でしょう)、気になる事も確かです。
サイトもオープンしていて、ここで新曲「Not Tonight」のPVが見れます。
The New Cars.com
「MEDIA」⇒「VIDEOS」で見れます。
これがかなりキャッチーでかっちょいい曲なのよ♪オヤジたちがゴキゲンにロケンロー(Rock'n Roll)しております!一聴しただけでサビの部分を覚えてしまいましたよ。さすがPOP職人トッドさん。もちろんエリオットやグレッグらしさも存分に出ています。PVとしても良い出来です。途中トッドさんがウインクしたりしてるし。かなりノリノリ?(笑)
new cars2
これは記者会見時のPhotoかな?グレッグ(左から2番目)が変わってなくてついニヤけてしまう~(笑)エリオット(一番左)の痩せっぷりはちょっと気になるが・・・

他にもThe New Cars.netなんてサイトもあって、ここの「Bio」のページにオリジナルメンバーのPhotoと紹介があります。ベンジャミンの写真が素敵・・・ぽ。

それからこちらでは、彼らの「Good Times Roll」が聴けます。
Cars-Blondie←いきなり音が出るのでご注意を。
これは1月に行なわれたショーケースライブ時の音源かな?オリジナルのよりもベース音が強化されてて重厚な感じ。初め聴いたときはちょっと動揺したけど・・・ああ、カーズだ。でもリックの声じゃないって。でも曲の後半にはどんどんトッド節になっていき、これはこれでパワフルでかっこいいね!お客さんに「Good Times Roll♪」と歌わせたりして、盛り上がってます。う~私も歌いたくなってきた!来日の予定はないのかしら。

5月にはアルバムを出し、アメリカツアーが始まるようです。ブロンディと一緒に。わー、デボラ・ハリー久々!でもこないだ見た映画「死ぬまでにしたい10の事」に、主人公のママ役で出ていたぞ!貫禄あったぞ!デボラ姐さん声がかな~りハスキーでしたが、歌えるのかしらブロンディ・・・^^;

カテゴリー:The Cars

Franz Ferdinand Live DVD


発売1週間でやっと全編見終わりました、フランツのライブDVD。色んな意味で濃い内容で、一気に見ると変な中毒になりそ(笑) でも笑いもふんだんにある辺りが、実に"らしくて"良かったよ。
FF DVD
Franz Ferdinand Live
↑のリンク先で収録内容を見るとわかりますが、とにかく盛りだくさんなのです。disc1には世界各地の彼らのライブから選りすぐった(のかどーかわからんが)映像が、次々現われます。何100人かの狭いフロアから、何万も集まる郊外のフェスティバル映像まで。お国柄も様々ですが、オーディエンスの熱狂的なノリは万国共通ですな。スコットランドのフェスティバルでの「Take Me Out」なんて圧巻。人がわんさかでみ~んな飛び跳ねててすげー@@
それから「ツール・ド・フランツ」と題されたドキュメンタリーが30分ほどもあります。これがかなり面白い内容でね、ライブそっちのけで見入ってしまった(笑) チームワークの良さと、日頃の何気ない出来事さえも楽しんでしまっている彼らの姿は、見ていて気持ちいい。
一番笑ったのが、ラジオのアナウンスを求められたが、グラスゴーなまりが強すぎて、取り直しをさせられたとアレックスがぼやくシーン。その後「だったらもっとなまってやる~」と言わんばかりにアクセント強めで録音してました。いいのか?(笑)
グラスゴーなまりって、東北弁みたいなものなのかしら?いや何となく、位置的にそのあたりかな、と。

ドキュメンタリー中、私が一番萌えたのがここ。アメリカのラジオ出演時のシーン。
うなじ萌え~
アレックスの後頭部、というかうなじがかわいーの♪この人、顔は少々老けてますが、かりあげくん的後頭部は少年のようです(笑)
ここでは司会者が「キミたちアメリカに来れてよかったね。目標だったでしょ?」とか言うてますが、さら~っと流してるアレックスが素敵(笑) さらに「(アメリカの)ツアーが終わったらレコーディングでしょ?」と聞かれても、「ツアーはアメリカだけじゃないよ、この後ヨーロッパや日本に行くんだよ」と答えるポールはもっと素敵です(笑) 自国が世界の中心だと思わないでください司会者さん。

disc2はロンドンとサンフランシスコでのライブが丸々2本入ってます。これはロンドンの方が見ごたえあり。画像も音もいいし、メンバーのノリもいい。アレックスの足元にはワインボトルとグラス。で、「cheers!」とか言ってひとりぐびぐびやりながら歌うもんだから(他のメンバーは水飲んでたよ)、後半になるに従い目が据わって来て、どんどん妖しい人になっていく~(笑)
サンフランシスコではお客さんの女子率が高いせいか、黄色い声援が多くてみんなニコニコしながら演奏してました(笑) やっぱ嬉しいもんなのね、キャーキャー言われるのって。

まだデビューして間もない頃の映像ばかりなので、演奏は全体的に粗いです。歌だってお世辞にもうまいとは言えないし。でも、勢いと熱気はものすごいものがあるね。ライブの回数をこなして行くにつれ、なくなってしまいそうな類いの熱気。そういう意味ではこの時期の映像って貴重なものだと思います。
今はもっとこなれたパフォーマンスを見せてくれてますよね。成長していてよかった^^;
でもショウの最後のこれは、今でも変わらずやってますね。
ここが好き
ナニゲにこのシーンが一番好きよ。

disc1にはおまけ映像として、カラオケビデオが入っておりますが・・・

カテゴリー:Franz Ferdinand

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。