Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

おんがく-DVD

CATEGORY

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

R・A・W~Respect and wisdom/CHEMISTRY


南風が強い日曜日です。花粉症のみなさま、お加減はいかがでしょうか。私は目がむずがゆいですが、スギよりもヒノキに反応する方なので、こんな痒さはおそらく序の口です・・・

3/26はお久しぶりのCHEMISTRYライブ@横アリ。最近とんとご無沙汰で、CDもあんまり聴いていないダメファン(でもFC発足当初からの優良会員)ですが、ライブはやっぱりワクワク。おケミも生歌が最高ですからね♪
ちゅうワケで買ったばかりのフランツのDVDは今日はそっちのけで(今日は、ね)、おケミモードでなつかしのライブ映像鑑賞中。
RAW
R・A・W~Respect and wisdom/CHEMISTRY

これは2002年、AXミュージックファクトリーという日本テレビの音楽番組の企画ライブです。ケミはデビュー直後の2001年5月からレギュラー出演、邦洋とりまぜ様々な曲(主にR&B系)をカバーし番組内で披露していました。その選曲が私にはどれもツボで、放送は深夜だったけどとても楽しみにしてました。
番組は半年ほどで終わってしまったのですが、その後これを下地にライブをやるということで観覧募集があり、軽い気持ちで応募したらなんと当たってしまいまして。いそいそと出かけていったら、非常にシークレットなライブで、お客さんは200人ぐらい?おまけにスタッフさんが「テレビで放送します」「後にDVD発売します」・・・ぎょえー!みんなびっくり、ドキドキ!

・・・そんな様子がここには収められております。複数のカメラが周りをウゴウゴする中、緊張の面持ちで歌うケミと、固まって見ている私たち(笑)後日テレビを観た友人から「映ってたね」と言われました。はい、ワタクシのお間抜けな姿、しっかり映っております。もちろんDVDにも・・・

久しぶりに観たけれど、この頃はまだ初々しいふたり。ちなみに曲目は

1. 帰れない二人/井上陽水
2. Stay Gold/Stevie Wonder
3. Rewind/オリジナル
4. PIECES OF A DREAM/オリジナル
5. Your Song/Elton John
6. ガラス越しに消えた夏/鈴木雅之
7. 愛しすぎて/オリジナル
8. More Than Words/EXTREME


どれも原曲をかなりアレンジし、全体的にはソウル/レゲエ/ボッサな、大人の雰囲気です。まだ22~3歳だったおケミには、ハードル高いアレンジだったと思われまする。私的にはガラス越しが聴けたのが嬉しかったけどね。

ちなみにもう一つ。AX番組内でカバーした曲はこちら。

My Cherie Amour/Stevie Wonder
Ooo Baby Baby/Smokey Robinson & The Miracles
I Like It/DeBarge
帰れない二人/井上陽水
Lean On Me/Bill Withers
Your Song/Elton John
ガラス越しに消えた夏/鈴木雅之
I Can't Tell You Why/EAGLES
All The Things( Your Man Won't Do)/JOE
あまく危険な香り/山下達郎
Stay Gold/Stevie Wonder


むはー。イーグルスとかジョーとかデバージとか、なんであんたたち私が好きそうな曲ばかり選びますかね!これは私を釣ろうとする巧妙な罠ですか!?と、テレビの前で身悶えながら聴いてました(笑) ま、しっかり釣られたワケですが・・・(笑)
これは詞が字幕で出ていたので、「Your Song」や「I Can't Tell You Why」はカラオケで歌いたいなーと思い、字幕で練習しました。でもあっさり挫折。難しくて歌えません「Your Song」・・・

さて、今回のライブツアーは1月から始まってますが、やっと関東にやってきます。セットリストもなにも予習しないで行こうと思ってます。まっさらな気持ちで聴いてみたい気がするので。楽しみにしています♪
スポンサーサイト

カテゴリー:おんがく-DVD

Live At 25 / Huey Lewis & The News


ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

わー、こんなの出ているの知らなかった!
Huey Lewis & The News 「Live at 25」
ヒューイ・ルイス&ザ ニュース結成25周年記念にライブが、CDとDVDで発売されていました。さっそくDVDをゲットして観ましたよ~!
いやー、変わらないねヒューイおじさん!たしか50代半ばになると思うんだけど、この人30歳くらいで止まっちゃってない?いや、昔から少々おじさん顔だったというのもあるんですけど…^^;でもハスキーで小粋な歌声は健在です。う~、かなり感動…TT

HL&TN(と勝手に省略)が現役バリバリだったことすら知りませんでした。多少メンバーチェンジをしたけど(ベースとギターの人が代わってる)他のメンバーはヒューイ同様に健在です。
このライブは昨年12月にカリフォルニアで行なわれたもので、1stアルバムから2001年の今のところの最新作まで、数多くある彼らのヒット曲ももれなく網羅しております。私もフェイヴァリットな「If This Is It(いつも夢見て)」も歌ってくれてます。この曲の時、ヒューイがステージを降りて客席のそばで歌うの。なんかホンワカする光景だわ~^^

何年だったか記憶が定かじゃないんだけど、一度彼らのライブは見に行ってます。武道館で、「バック・トゥ・ザ・フーチャー」のおかげで大ヒットを飛ばしていた頃だったので、とても盛り上がった楽しいライブだったなぁ。でも一番記憶に残っているのが、バンド全員で披露したDoo Wapなのです。曲名は忘れたけどとてもキレイなコーラスに、「この人たちはタダの陽気なアメリカンじゃなかった!」と、意味不明な感動を覚えました(笑) でね、そのDoo Wap、このライブの中でもやっているんですよー!やーん感動!あの時の武道館が蘇りました。でもどうやらこのDoo Wapはバンドの定番のようですね。いつも必ずやっているそうです^^;
先日イーグルスのライブを見たときに、コーラスの美しさに感動しまくりだったけど、HL&TNもそのタイプのバンド、コーラスというか、歌そのものを大切にしているバンドだということがよくわかりました。
まだまだ現役でがんばってることだし、いつかは来日して欲しいなぁ。彼らのハートフルで楽しいライブ、また体感したいものです^^

カテゴリー:おんがく-DVD

遅まきながらLIVE AID


発売からはや2ヵ月半。今さらながらだけど、書いちゃうぞLIVE AID.
20050203155954.jpg
詳細はこちら >>
でもね、もう色々なところで沢山の人がすんばらしいレビューを書いているので、私は特に印象に残った事なんぞをディスクごとに書いてみたいと思います。

■Disc1
ブームタウン・ラッツ
LIVE AIDの提唱者、ボブ・ゲルドフ率いるブームタウンが、始まる早々4組目の登場でびっくり。会場全体の盛り上がりがすごい。ボブも嬉しそう。

シャーデー
LIVE AID参加女性アーティストの中で、ピカイチの美しさ!歌ももちろん素晴らしいけど、バックのホーンセクションが良い音です。20年前の曲とは思えない、今でも十分通じるカッコよさ。

U2
ぴちぴちの学ラン姿で熱演のボノ。ねぇ、なぜ学ランなの?誰か教えて~。たった2曲だけど非常に濃い、会場巻き込んでのパフォーマンスを見せてくれてます。

■Disc2
QUEEN
す、すごい!会場のウエンブリースタジアム全体が揺れるほどの盛り上がりとパフォーマンス!We Will Rock You~We Are The Championsの流れは鳥肌立ちまくり。観客の盛り上がりはLive Aid中一番!

デヴィッド・ボウイ
フレディのパフォーマンスに刺激を受けたか、この方も汗をかきかき熱い歌を聴かせてくれてます。かっちょいい~~~♪

エチオピア飢饉のドキュメント
途中挿入されている、エチオピアの惨状を伝える、ショッキングな映像。ここに映る子供たちの中でどれだけの子が無事に育っただろうか…BGMにはカーズの名曲「DRIVE」が流れてます。「今日きみを家に送るのは誰?」メッセージが沁みますね…

カテゴリー:おんがく-DVD

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。