Tomorrow song

大好きな音楽のことなどをまったりのんびりと・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

2009総括-ライブ編


やっとガラス拭きだけ終わりました@大掃除
あとは床を拭いたり水回り拭いたり、あ~換気扇も!
でも今日明日ともに仕事・・・時間切れになりそう。(毎年のこと)

続いてライブ編です。
今年はこれだけ参戦しましたよ。

2/10 John Oates@ビルボードライブ東京
2/14 Death Cab For Cutie@新木場Coast
3/25 Beck@NHKホール
3/29 大澤誉志幸@六本木STB
4/1 ユニコーン@横浜アリーナ
5/2 ユニコーン@さいたまスーパーアリーナ
7/22 Nada Surf@渋谷Guilty
8/7 J-wave Live2000+9@代々木オリンピックプール
8/22 大澤誉志幸@六本木STB
11/9 Franz Ferdinand@国際フォーラム
(リンク先はレポ記事です)

おお、10回も行ってたわ~。
音楽を聴く時間は減ってもライブにはあしげく通いましたね。
やっぱり生はたのしいもんね~

中でも印象的だったのは、ソロで来日したジョン・オーツさんかなぁ。アットホームであったかい、ジョンのキャラそのまんまのライブでした。来年はダリルと一緒に来て欲しいです。

デスキャブや初来日のナダ・サーフもよかった!ベックはいきなりの参戦だったけど、かぶりつきで見れてラッキーだった。
大澤さんのライブは皆勤できなかったけど2回。年明けにもまた会えます。むふふ。
ユニコーンも2回。再結成でこんなに盛り上がるバンドは珍しいよね。なんで解散してたの?てくらい仲良いし。来年の活動は未定だそうだけど、きっとまたなんかやらかすに違いない(笑)
ラストのフランツも燃えたわー!フォーラムがカオスになるなんて、誰が予想しただろう。いいもんみせていただきました。
唯一レポを書いてないJ-waveライブ、あの広い代々木の最前列ほぼ真ん中の席だったんですよ。こんな機会でもなきゃ観る事がないと思われるアーティストたちを間近で見れて、楽しかった♪
スキマスイッチやリップスライムがライブ慣れしててめっちゃ楽しかった。ユニコーンもよかった。テッシーに微笑んでもらったもん^^(妄想)

というわけで、ライブは豊作でした。まぁいろいろとキツイことが多かった2009だったけど、ライブで乗り切った感があります。私の元気の源でした。
来年の予定は、1月にロドリーゴ・イ・ガブリエラと大澤さん、4月にペイヴメントとリック・スプリングフィールド。
来年も燃えるぞー!!!
スポンサーサイト

カテゴリー:らいぶ

2009総括-音楽編


※12/29追加あり

クリスマスもつつがなく終わり、いよいよ2009年も幕を閉じますね。
という訳で、今年を音楽的な面で振り返ってみます。

買ったCDはこちら。
ザ・ファウンテインザ・ファウンテイン
(2009/12/16)
エコー・アンド・ザ・バニーメン

商品詳細を見る

エコバニ4年ぶりの新作は思いのほか良い出来で、ファンとしては嬉しい限り。批評家筋の評判もまずまず。再結成後最高傑作かもしれないとの声もありました。
前作「サイベリア」もそういわれてたから、エコバニは常に「最新作が最高傑作」ということか。あ、ただしどうしても「再結成後の」との注意書きがついちゃうけどね。こればかりは仕方ない。80年代前半の彼らは神がかってたから。
My best track:Life Of 1,000 Crimes←意外性、という意味で。ふふ。

The Weight Is a GiftThe Weight Is a Gift
(2005/09/13)
Nada Surf

商品詳細を見る

7月に初来日したナダ・サーフ。予習のために買ったアルバムです。しかしライブでの彼らのパフォーマンスが良すぎて、アルバムはあまり聴いてないのです^^;
どうも私は、ライブで生歌を聴くと、CDを聴かなくなりがち・・・困ったもんだ。

シャンブル【初回生産限定盤】 / ユニコーンシャンブル【初回生産限定盤】 / ユニコーン
(2009/02/18)
ユニコーン

商品詳細を見る

今年前半はユニコーン祭りでした。ライブツアーは2回参戦。J-wave liveにも行ったので、都合3回、ユニを見たわけね。
このアルバムもライブに行く前にはヘビロテしてたけど、その後は・・・^^;
My best track : パープルピープル ←ライブでやって欲しかった曲。

I LOVE UNICORN~FAN BEST~I LOVE UNICORN~FAN BEST~
(2009/03/18)
ユニコーン

商品詳細を見る

ベスト盤も買ったのだ。ライブ予習用。でも昔聴きまくってた曲ばかりだったから、なくてもよかったかも^^;
ペケペケって何度聴いても初期XTCみたいで笑っちゃう。でも好き。

MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]
(2009/06/17)
ユニコーン

商品詳細を見る

ツアーDVDも買ったわ。横浜アリーナの私が行った日の映像です。
これもやっぱり生の迫力と面白さには叶わない。でもいい記念です。

12/29追加。
Tonight / Franz FerdinandTonight / Franz Ferdinand
(2009/01/21)
フランツ・フェルディナンド

商品詳細を見る

ぎゃわー。フランツ君を入れるの忘れとった!去年末のアルバムだと思ってたら、今年初めだったのね・・・一年弱前の記憶がもうすでにあやふや。やばいな私。そろそろボケ始め?(天然だけど・・・)
My Best Track:Can't Stop Feeling やっぱり好きだわこの曲♪


今年買いそびれてるもの:BRMCのライブ盤。日本盤待ってるんだけど・・・
来年楽しみにしてるもの:BRMCの新作。3月リリース予定。来日してくれ!

・・・お次はライブ編いきます。

カテゴリー:おんがく-つぶやき

Franz Ferdinand Live@国際フォーラム 11/9


フランツ
えーと。もう10日も過ぎてしまいまして記憶もうっすらと消えてきてしまいましたが・・・
11/9はフランツ・フェルディナンドのライブでした。
3年前のブドーカン以来のフランツです。そういや前回(ブドーカン)は何の予備知識もないままライブに行き、その楽しさと熱気にすっかりやられて帰ってきたのだった・・・あの日をキッカケに忘れかけてたUKロックへの憧憬を思い出し、オルタナにハマリ、CDをアホのように買い捲り聴き倒して最近はそのブームも落ち着き、ああそーいえば今年はCD買わなかったなぁ・・・

と言うわけで、この3年でワタクシの音楽ブームのサイクルが一回りしてしまった訳ですな。従ってフランツに対する熱も3年前とはかなり違いました。ええ。とても冷静にこの日を迎えました・・・

が! 

やーっぱりフランツのライブはたのしかった!うひょーーー!

のっけからいきなり「Micheal」だもんね!新作から来ると思ったのにイケイケマイケルだもん!(何)
すっかり冷静を奪われました。あの作戦は成功だったわよアレックス。やってくれるわねあんたはやっぱり策士ね。ふふふ。

続いては新作から「Bite Hard」、旧作から「This Fire」・・・文字通り新旧かわりばんこに、しかも矢継ぎ早に惜しげもなくどんどん繰り出すアッパーカット!こちらは息つくヒマも取り付く島もなく踊らされ翻弄されていった・・・あ~れ~~><

合間にアレックスのMCがちょこっと入る以外は殆ど休みなく、水分摂るブレイクもほとんどないまま奴らはドンドコやってくれる。最近MCの多いマッタリしたライブにばかり行ってたので(ゆにこーんとかOH師匠とか^^;)、これは久々に新鮮でしたわ(笑)
そういやフランツはギターを替えたりもしないのね。ブドーカンの時はだから途中でチューニングがおかしくなってたものだけど、今回はそれがなかった。元々演奏が上手い方じゃないと思うけど、今回はなんだか上手くなってた・・・危なげなく聴けました。そこが一番印象的だった。

でも器用に落ち着いちゃった訳ではなく、予定調和ぽい演出があまり感じられなかったとこがとてもよいです。だって途中アレックスが「前においでよ~」なんて客席を煽るもんだから、前ブロックはみんなステージ前になだれ込んでカオスになってたもんね。私は2ブロック目だったから行けなかったけど、隣の男子は果敢に挑んでた(止められてたけど)
や~、どっちかというとフォーマルな印象のある国際フォーラムであのカオスが見れたことがすごいよ!ちくしょーやってくれたぜフランツ!

他にもいろいろ書きたいことがあるけどまとまらんので箇条書きにしまする。
・ニックの曲が2曲もあった!Van Tangoが大好きなのでめっちゃ嬉しかった~!
・Do You Want To~Take Me Outの連打には参った・・・酸欠になった。
・Dou You Want Toはハードなアレンジだったね。3rdアルバムの曲も含め全体的にロックぽかった。
・Can't Stop Feelingsもやってくれた。うれし~^^
・Outsidersは恒例のメンバー4人で太鼓の乱れ打ち。腹に響いたぜ!
・3人は全身で叩いてたが、ボブちゃんだけは手打ちな感じだった・・・ふふ(笑)
・アレックスが普段着ぽかった(↑の写真のボーダーTだった。お気に入りなのか?)
・オープニングアクトのKissgramよかったよ。フェスでやったら盛り上がりそうなバンド。

最後はLucid Dreamsでメンバーがひとりずつ掃けて行きました・・・かっこいい~~BRMCみたい~~!
と感動してたら、ちゃっかり戻ってきていつものご挨拶した↓
いつものご挨拶
ステージ前に押し寄せてたお客さんに握手なぞして、相変わらずサービス精神旺盛、そして礼儀正しいフランツでした。

セットリストは追記にね。

カテゴリー:Franz Ferdinand

1~3月のお買い物


や~、すっかりまったり更新のくせがついてしまいました。この春はライブ三昧&花見三昧で、けっこうアクティブに過ごしています。ここに書かないときは、日記ブログをUPしてますので、そちらも時々見てね~。またはサイドバーの「ツブヤキ」とかで、生存確認してくだされ(笑)

ちゅーわけで、CD買い物記録。今年になってまだ一度もUPしてなかった。忘れておった。

・・・てか、あんまり買い物しとらんのよね。最近財布の紐を堅くしとるもんでね。The ビンボーなんだもんね。

Tonight / Franz FerdinandTonight
(2009/01/21)
フランツ・フェルディナンド

商品詳細を見る

まずはフランツくん。もう既にこちらに感想書いてますが。
最近友達の高2の息子くんがフランツを気に入り、毎日これを聴いてるそうだ。他のも聴いて欲しくて1stと2ndを録音してあげた。フランツ友の会に入ってくれるといいなぁ。そしたら次のライブは息子くんそそのかして一緒に行くのだ!うひひ。


シャンブル【初回生産限定盤】 / ユニコーンシャンブル【初回生産限定盤】
(2009/02/18)
ユニコーン

商品詳細を見る


【Blu-spec CD】I LOVE UNICORN~FAN BEST~(初回生産限定盤)(DVD付)【Blu-spec CD】I LOVE UNICORN~FAN BEST~(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/03/18)
ユニコーン

商品詳細を見る


ユニコーン2連発。ライブ予習用にゲット。上は最新アルバム、下はベスト。これ2枚で予習はほぼバッチリでした。
どちらもDVD付で、シャンブルのDVDはアルバム製作時の様子を収録。これがまた抱腹絶倒です。ゲラゲラ笑いながら作られましたよこのアルバム。だから楽しげな雰囲気が伝わってくるんだね。
ユニコーンは今日本で一番楽しそうに仕事している40代だと思います。うらやまし。その元気を分けてくれ。
ちなみにベストの方は「ブルースペックCD」という音質の良いものです。が、iTunesやiPodで聴いてる限りじゃその良さには気づけません。・・・当たり前か。


Never Never LoveNever Never Love
(2008/08/26)
Pop Levi

商品詳細を見る


ずいぶん前にCDショップで試聴して、すんごい気になってたPOP LEVIのアルバム。ジャケからして妖しさ全開。聴くとかなりPOP。でもやっぱり妖しい・・・
これはiTunesストアでDL購入ざます。だってあまぞんも店舗でも品切れだったんだもん;;(今はあるかもしれませんが)

ほかにもベックの曲もいくつかDL購入しました。
ここ3ヶ月ではこんなもんです。少ないね。最近あんまり聴いてないもんね。
今後楽しみにしてるアルバムも今のところないしなぁ・・・あ、PSPのCMで流れてるTom Tom Clubの曲(Genius of Love)が気になる。懐かしいなぁ。「おしゃべり魔女」は昔よく聴きました。サマソニで来るんだよね。Ting Tingsと共演とか・・・しないかな?



カテゴリー:おんがく-CDゲット

Tonight / Franz Ferdinand


げげ。2月は2回しか更新できなかった!(少々体調悪かったんですよ。でも元気なのでご心配なく)

つーわけで、巷ではもうとっくにレビューもされまくりで今さら感ありありな、フランツの新アルバムの感想などを。
Tonight / Franz FerdinandTonight
(2009/01/21)
フランツ・フェルディナンド

商品詳細を見る


初聴きでは正直インパクトがイマイチで、友達にも「つまらんかもしれん」と毒づいたりしてしまいましたが、繰り返し聴いてみたらだんだんと馴染んできました。
ぶっちゃけ、今までのフランツとメロディ的には変化がないのですな。もー相変わらずのフランツ節なんですよ(笑) ただ全体的にテンポがゆるいせいか、ちょっと聴いてるとグダグダになってしまうのだよ。
でも不思議と繰り返し聴きたくなってしまうんだよね・・・なんかこう、中毒性があるというか。アレックスの声が相変わらずやらしーというか(笑)

で、今じゃすっかり傑作になっています。私の中では。
過去2作とは聴き方がちょっと違います。ぐあー!と上がりたいときではなく、夜にボケーとしたいときに聴くのがよろし。Tonightとはよく言った。まぁ、ひねりはないけど(笑)

お気に入りの曲は「What She Came For」から「Can't Stop The Feelings」の中盤3曲かな。特に「Live Alone」はブロンディみたいな間奏がたまらんし、「Can't Stop~」は70年代後期のディスコサウンドでちょっと嬉しい笑いがこみ上げます。ぷぷぷ。こういう曲を何のてらいもなく作れるフランツが好きよ(笑)
逆に、このアルバムのポイントになる曲だと思われる「Lucid Dreams」は今ひとつピンと来ないんだな~。混沌とした雰囲気はいいんだけど、危うさがなくておもろない。もうちょっと妖しいサイケ調だったらいいのに。ってこれは単に好みの問題ですな。日本盤のボートラにこれの初期バージョンが入ってますが、そっちの方がポップで好きかも。

2月に東京で1daysライブを行いましたが、たぶんライブで聴くと印象も変わるんだろうなぁ。フランツはやっぱライブありき!のバンドだもんね。
ロキノン4月号のインタビューでは、夏と11月にまた来たいなって言ってますが、夏は多分フジでしょう、で11月はきっと単独だよね!うおー絶対来てくれー!
そんでもってそのインタビューで、アレックスは最近Weezerが好きだと言ってる。「絶対好きじゃないと思ってたのに」だって(笑) Weezerですか。アレックスも泣きたい時があるんでしょうか(笑)
ポールは「Weezerの1stは好きだ、元カーズのプロデューサーがいいんだ」と。次のアルバムは彼に頼もうかとか二人で言ってますが・・・ふたりともそのプロデューサーの名を知らないという。

リック・オケイセクですよ!!!覚えといてくださいよ!!!

おおお・・・フランツとリック。それはとても面白いかもしれない。是非リック先生にお願いしてみてください。でもモーション・シティ・サウンドトラックの時のように、お願いしてもすぐお返事してくれないかもよリックは。そして諦めた頃に「やろうかな~」って返事がくるそうだ笑
リック先生のペースに耐えられるでしょうかアレックス・・・ふふ。

カテゴリー:Franz Ferdinand

Profile

RIKI

  • Author:RIKI
  • 音楽と昼寝と甘いものが好き。
    自己紹介はこちら
    -------------------------
    ※スパムコメント防止のため、画像認証機能をつけました。お手数おかけします。
    -------------------------
    HP Tomorrow Song
    日記ブログりきにっき
    ADMIN

Twitter

Categories

Comments

openclose

Archives

All Entries

UserTagList

Links

Search This Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。